Hatena::ブログ(Diary)

日本共産党広島市西地区委員会―市民の願い実現へ

2016-11-22

大平よしのぶ衆議員!国会質問みてください!

f:id:hirosimasinisi:20150515110337j:image:w360

[★大平よしのぶ衆院議員コラムvol.17]

国会質問の日々です。今週3本おこない、来週も2本予定されている質問にむけて、

準備に奔走中

◆とりあげるテーマ・内容も、いじめ問題の解決から鳥取中部地震広島土砂災害

支援について、岩国米軍基地問題に日本国憲法の歴史と意義までと、本当に幅広く、

それぞれのそもそもの制度やしくみも知らないことばかりで、あいかわらずの猛勉強です

(それでも追いついていませんが…)。さらに制度の理解とともに、どんな問題でも現場の

リアルな実態、国民の声が必要不可欠です。これこそが政府を突き動かす最大の力ですから。

そして最後は、質問当日。発言席から自分自身がどれだけ我がこと、我が苦しみ、我が願い

として、聞いてきた声をぶつけられるか◆いつも質問後は反省ばかりです。

しかし、11 年ぶりの中国地方の議席。気負わず、みなさんの代弁者として、

引き続きがんばります。

⇒大平議員のこの間の質問は以下のURLから観ることができます。ぜひチェックして

みて下さい!

https://www.youtube.com/user/jcpchugoku/

2016-11-17

安倍政権打倒!野党共闘政権つくろうーー志位和夫委員長報告

f:id:hirosimasinisi:20160901104033j:image:w360

「安倍政権打倒!そのために野党共闘政権つくろう」と第7回中央委員会総会で

次期党大会決議案について志位和夫委員長が報告しました。

詳しい内容は、11月17日付け「しんぶん赤旗」に掲載されています。

また、「しんぶん赤旗」日曜版の20日付けには、内容の骨子が報道されています。

ぜひお読みになってご意見をお寄せください。

地震被害者支援で大平よしのぶ衆議員が緊急国会質問!

f:id:hirosimasinisi:20160730084242j:image:w360

緊急のお知らせが届きましたーー11月17日(本日)9時07分から9時37分まで

「鳥取中部地震広島土砂災害・被災者支援の充実・教訓生かせ」と大平よしのぶ衆議員

国会質問します。(衆院インターネット審議中継で見ることができます。

質問時間の変更の可能性があります)試聴し被災者支援のパワーアップを!

2016-11-08

11月3日 広島県民大集会!大平よしのぶ衆議員参加し激励!

f:id:hirosimasinisi:20161108144935j:image:w360
f:id:hirosimasinisi:20161108145159j:image:w360
f:id:hirosimasinisi:20161108145254j:image:w360
県庁前広場で集会その後デモ行進!参加者は元気に安倍政治ノー!をアピール

日本共産党の朽原亮前府議を除名。日本共産党大阪府委員会が処分を決定

2016年11月07日

 日本共産党大阪府委員会は11月5日、総会を開き、日本共産党の朽原亮前府議

「自筆領収書」を使い政務活動費約221万円を不正に受け取り、私的に流用していた

問題で、同氏の行為が「市民道徳と社会的道義をまもり、社会に対する責任をはたす」と

した党規約に照らし、党員の立場とは両立し得ないものとして除名処分を決定しました。

 同氏は、2011年から15年の5年間に、「府政ニュース印刷代」「書籍代」を支出したと

して、総額287万7048円を領収書に自筆し、「政務活動費」からの交付を得ていました。

しかし、府常任委員会の調査の中で、実際に支払われた額より「上乗せ」した金額を

自筆で書き込んでいた事実が判明しました。その差額は5年間で220万8525円に上り、

これを家計に流用していました。

 同氏は非を認め、10月26日に議員辞職願を提出し、4日に許可されました。

287万円余の総額を返還することを表明しています。

 党府常任委員会は、府民のみなさんに心からおわびするとともに、政務活動費の

活用報告が議員団まかせになっていたことを重く反省し、政務活動費の活用について

厳正に点検し、議員団に対する指導・監督責任を果たしていくことを表明しました。

(「しんぶん赤旗日刊紙2016/11/06付より)

2016-10-27

中国5県は一つ!鳥取県地震被災者支援募金を届けよう!

f:id:hirosimasinisi:20161027121852j:image:w360

f:id:hirosimasinisi:20161027122024j:image:w360

f:id:hirosimasinisi:20161027122133j:image:w360

小村 勝洋さんが3枚の新しい写真)

鳥取県中部地震被災者支援募金のお願い

2016年10月23日   日本共産党鳥取県委員会

 10月21日、午後2時7分に、鳥取県中部で発生した最大震度6弱(マグニチュード

6・6)の地震は、重傷者2人を含む16人のけが人を出し、避難をされた方は、約14

00人(22日時点)にのぼっています。

 家屋は、多数の住宅で一部損壊の被害が出ています。また、収穫を目前に控えた

「新興」「あたご」「王秋」といった梨が、多いところは8割も落下し、「最悪のタ

イミング」と、農家は肩を落としています。被災地には温泉が多く、倉吉市の「白壁土

蔵群」にも被害がでて、「修復で11月の観光シーズンに間に合わない」と、観光関係

者も落胆しています。

 鳥取県委員会は、震災後ただちに対策本部をたちあげ、被害の実態把握と行政組織の

対応促進、被災者救援・支援のための活動を開始しています。22日には、大平喜信衆

議員が被災地に入り、倉吉市湯梨浜町北栄町の首長などに会い、避難所を訪ね、

寄せられた要望を国に届けることにしています。また、鳥取県委員会として、県と被災

した1市4町に申し入れを行いました。

 地震発生後、余震は160回をこえ、長期化することも予想されます。

 こうしたなかで、被災者救援・支援活動を被災者一人ひとりにゆきとどかせるため

鳥取県中部地震被災者支援募金」をお願いすることにしました。この募金は、日本

共産党がお預かりし、被災地の自治体や関係機関への義援金として、またさまざまな

被災者救援活動を通じて、確実に被災者の救援にあてていきます。ぜひ、被災者支援の

募金にご協力くださるようお願いします。

【募金先】
 募金は、もよりの党事務所、党議員にお届けいただくか、下記に送金ねがいます。

鳥取県委員会に郵便振替で送金される場合

【口座番号】01490−0−1789

【加入者名】 日本共産党鳥取県委員会  

通信欄に「鳥取中部地震募金」と記してください。

2016-10-23

革新懇全国総会での志位和夫委員長の発言!野党共闘の発展と展望!

f:id:hirosimasinisi:20160901104033j:image:w360
   志位和夫委員長「『共産党と組むと票がとれない』は妄想」と野党共闘

新潟知事選挙で圧勝したことを例に発言。勝利のは2点で〔棲里選挙をたたかう大義

∨楜い野党共闘、気持ちよくたたかえた。

https://www.youtube.com/watch?v=2Qa5FMEgCSk
ユ−チューブで視聴できます。