スマートフォン用の表示で見る

憲法

社会

憲法

けんぽう

定義

【constitution】

国家権力の権限と義務を定めて、国民の権利や自由の保障を図るための根本規範

形式的な意味では、憲法として存在する成文法のこと。現代日本では「日本国憲法」がそれにあたる。

実質的な意味では、国家の統治の基本を定めた法のこと(「固有の意味の憲法」)、又は自由主義に基づいて定められた国家の基礎法のこと(「立憲的意味の憲法」)。

形式的な意味での憲法が存在しない国(イギリスなど)でも、固有の意味の憲法は存在している。

====