スマートフォン用の表示で見る

憲法改正

一般

憲法改正

けんぽうかいせい

憲法を改正すること。

日本国憲法の場合、各議院の総議員の3分の2以上の賛成で国会が発議し、国民に提案して承認されなければならない。国民の承認は特別の国民投票又は国会の定める選挙の際に行われる投票において、その過半数の賛成を必要とされる。