憲法

(社会)
けんぽう

定義

【constitution】
国家権力の権限と義務を定めて、国民の権利や自由の保障を図るための根本規範。
形式的な意味では、憲法として存在する成文法のこと。現代日本では「日本国憲法」がそれにあたる。
実質的な意味では、国家の統治の基本を定めた法のこと(「固有の意味の憲法」)、又は自由主義に基づいて定められた国家の基礎法のこと(「立憲的意味の憲法」)。
形式的な意味での憲法が存在しない国(イギリスなど)でも、固有の意味の憲法は存在している。
==== 

参照

リスト:リスト::法学関連
リスト:リスト::政治学関連

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ