続・空から降ってくるので このページをアンテナに追加 RSSフィード

2008-10-08 だらだら日記

ストレート一門発足 〜ノベマスにおけるPが主役の2828セクハラコメディ作品に関して〜


そろそろ架空戦記・ノベマスの話もしろやゴラァとお思いだったかもしれない皆様、お久しぶりです

普段はそこらへん見ないんだよねー、という方も、寄ってらっさい読んでらっさい

それでは参りましょう

テーマはズバリ、「ストレート一門」に関してです



 (゚Д゚) ストレート一門?



そう、7月あたまに颯爽とノベマスの世界に登場し、その類稀なる2828セクハラ描写によってガッチリとノベマスファンにとどまらず多くのアイマス動画ファンを虜にし続けている、あのストレートPの名作シリーズ「あっというま劇場」に影響を受けた、あ、ゆうゆうPの新作きてるから後でいい?この記事



オマエの売りは! ヽ(#゚Д゚)ノ┌┛)`ν゜)・;'. 勢いだけですよねー



よっし書いたら見るもんねー!

という事で書きたい熱が冷めないうちに続き続きっ!

そんな、セクハラPが主役である2828コメディシリーズ「あっというま劇場」に影響を受けたと思われる作品が昨今多数あがっているのを皆様ご存知ですか?

ってノベマスファンの方は当然ご存知でしょうが、そうでない方もいらっしゃるのでまあ待ちなせい待ちなせい

まあ兎に角大人気な「あっというま劇場」なわけです

当然の如くおいどんも「更新キター!」と実に楽しみにしているシリーズなわけですが、やはり「閣下で三国統一」が多くのアイマス架空戦記作品の始祖となったように、「fake story」が多くの現代におけるリアル・アイドル物語作品の先鞭となったように、「あっというま劇場」も多くの魅力的なフォロワー作品を生み出すにいたったわけなのであります






【あっというま劇場「疑惑の二人」(前編) : ストレートP】

*2828セクハラコメディシリーズの始祖。全てはここから始まってしまったのだ!


 (゚Д゚) 始まってしまったって



見ればわかります

マイリストの作者コメが全てを物語っていると言えるでしょう



シリアス展開? シリアス設定? 感動する話? そんなものは犬にでも食わせておけ! そんなことよりもエロコメだ! 2828だ!! 9393だ!!!



 (゚Д゚) わーい男らしーい‥‥のか?



そんな熱いほとばしりによって作成されているあっというま劇場なんですが、シナリオ展開のパターンとしては

・実にいやらしい「アウアウッ!アウト!」な展開を匂わせといてのバレバレ安心オチでニヤニヤ

・何かにつけてセクハラするP、そしてそれを何だかんだとむしろ積極的に受け入れるアイドル達との織り成すハーレムワールドにニヤニヤ

と、実にシンプルな2本柱によって構成されています



 (゚Д゚) よくそんだけのパターンで連載が回るもんだなあ



そこが凄いわけですよ

アイマスネタ(ゲーム準拠のネタ)やニコマスネタ(ニコマス独自の二次設定ネタ)で定番の笑いを広く取りつつ、時にディープなわかる人にしかわからないコネタで狭いながらも濃いい笑いも取るバランス感覚

彼女達っぽい語り口を上手く再現するトレース能力

んでさっきの男らしいほとばしり

ここらへんが実に高いレベルで融合されているわけです

そうなんです。凄くレベル高いんです全般的に

キャラグラの場面場面による表情や姿勢の組み合わせ方とか本当に上手いですし(やよいおりの2人で一本のパピコを食べるシーンとか実に素晴らしいグラのチョイスでしたよねえハアハア)、文字送りのタイミングで文句が出る事が全然ないのも実は地味に凄い事です

更に流行作家としての調整能力も実に素晴らしい

とある回にてちょいとほとばしりがほとばしり過ぎた結果、「セクハラは2828だけど生生しいのはアカン!絶対!」という層の方に反発されてしまった事があったのですが、そこで怯むでもなくかえって暴走するでもなく、実に上手い事次話からセクハラレベルを下げて再び徐々に上げていく戦略をってセクハラレベルって何じゃい



 (゚Д゚) 知るか



や、ここが実にストレートPの流行作家としての判断というか強さだなあと

人気が出てしまっただけに、ノベマスファンだけでなく普段ノベマスを見ない層の方にも見られる事になってしまったが故の反発でもあり*1、「初回から追いかけてたけどちょっといきすぎじゃ‥‥」な既存ファンの方からの反発でもあったわけですが、そこで彼自身の矜持を守りつつもかといってバッサリと新規ファンや既存ファンを切るわけでもないという絶妙な落としどころとしての「一旦セクハラレベル下げ、徐々に上げ」だったと思うわけです



*1 ノベマスファンは相対的にわりとそこらへん耐性あります。どの作品の影響がどうとは言いませんが。んでもって何故その回に新規さんが多く集まったのかですが、丁度シネ☆MADが終わってノベマスに注目が集まってたのもあるんじゃないかなあと



とまあ、そんな感じで「あっというま劇場」の分析は終わりまして、やっとこさ本題の「ストレート一門」の話に入るわけです

面白くて画期的な作品にはフォロワーが生まれます

現代の765プロ所属のアイドル達と主役であるセクハラPの2828コメディというフォーマットは実にありそうでなかったものでして、そのような形式の作品は「ストレート一門」作品と認識されるに至っているわけです

実は多くのフォロワー作品のとある一作品に「ストレート一門」というタグがついてたのをいい事に、勝手に拙者が後続の作品をそう認識してるだけの話ではあるんですが



 (゚Д゚) オイ

(ノД`) や、だって明らかにストPの影響だと思うのね。わかりやすいしいいと思うんだけどなあ

 (゚Д゚) ‥‥実際に「ストレート一門」という言葉が定着してるわけではない事をご了承ください

(ノД`) で、最初のフォロワー作品がコチラなのでーす






【ドタバタ紙芝居 その1 : ペデューサーP】



 (゚Д゚) ひどいP名を見た

(ノД`) いおりんがセクハラPをロリコン扱いならまだしもペドペド言うのでこんなP名に。悲しい事件だったね‥‥

 (゚Д゚) うーん自業自得

(ノД`) 2話、3話と続くにつれて、どんどんペデューサーP独自のノリが出てきてどんどん面白くなってきております。この方は暴走した方が持ち味出られるとおいどんは思います。筆の勢いがそのまま作品の勢いに直結するタイプかなーと

 (゚Д゚) ん?当たり前の話では

(ノД`) いやいや。例えばストレートPはキッチリ起承転結でもって話を構成するタイプなんです。そこに安定感がある。そういう枠の中にネタをポンポンとテンポよく挟んでいくわけですね

 (゚Д゚) オチが弱かったりはするけどな

(ノД`) あそこらへん、自分でネタにしちゃうあたり実にずるいですよねえ

 (゚Д゚) オチが弱いというオチだもんねえ。うーんずるい

(ノД`) んでペデューサーPの場合は、まずネタの勢いが大事かなあと。ネタをつないでいくうちに話が勝手に組みあがるタイプだと思うわけです。そういう意味で筆の勢いが独自性につながるタイプの方なのかなあと。即興性が非常に高い方と言ってもいいのではないでしょうか

 (゚Д゚) また知ったような事を

(ノД`) ハーレム系はハーレム系なのですが、伊織が初回からメインヒロインっぽい立場な作品でもあります。なので、「アンタはペドじゃないわ!下僕よ!一生わたしの下僕なの!わかった!?わかったら返事しなさいペドューサー!」「やっぱそっちかよ!」みたいな最終回になるとみたがどうかね

 (゚Д゚) 勝手に話を作るな勝手に

(ノД`) んで、コチラの「ドタバタ紙芝居シリーズ」のヒットを受けて、この流れが一気に顕在化したのであります






【俺の765プロのいおりんがお怒りのようです : JAM99P】



(ノД`) 競馬×アイマス架空戦記の雄たるタイガージョーP(どうゆう意味で雄なのかは秘密 ヒント;ストレートPもびっくり)をこよなくリスペクトする男、JAM99Pが競馬架空戦記界から参戦し






【ショボーン紙芝居劇場 第0話 : オッパオP】



(ノД`) 開始早々「( ゚∀゚)o彡゜おっぱお!おっぱお!」と叫んだが故に、新たな病人現るww、いきなり駄目だww、またひどいPが現われたなwwとそのまんまなP名を贈られる者が現われ






【9393を中心に世界が回るべきだと思う : 桜飯P】



(ノД`) 普段は「ちはやよい」のシリアスなノベマスを作ってる方も、その隠された紳士性をあらわにし






【ちょっとした小話 その1 : P名未定】



(ノД`) 遂には仕事中にガチムチパンツレスリングの素晴らしさを熱く語る、どうしようもねえPが登場したのであります

 (゚Д゚) 仕事しろ

(ノД`) とまあ、あえてストレートPの「あっというま劇場」を基点に考えると、このような流れが昨今のノベマス界隈では起こっているのであります

 (゚Д゚) ん?あえて?

(ノД`) や、実際はね、それこそ「あっというま劇場」の本流って、動画的に言うならばYouTubeの美希Πタッチ動画まで遡れると思うんですよ

 (゚Д゚) またえらい飛躍したのう

(ノД`) いやいや、要はセクハラするPをアイドルが受け入れちゃうニヤニヤっていう楽しみなわけじゃん?

 (゚Д゚) はあ

(ノД`) んでやっぱりその間には、ノベマス自体の始祖たるアイマス架空戦記作品において、初めてP自体が主役となった「曹操17才」シリーズあたりも影響を及ぼしてると思うわけ

 (゚Д゚) まあハーレム構造っちゃハーレム構造だったわな。あくまで軽いセクハラ発言をするだけで紳士(いい意味で)なオッサンだったけど

(ノД`) 更にもうちょっと直接的な影響で言うならば、同じノベマス作品でありハーレム構造である○○マスや○○マスもあるわけで

 (゚Д゚) フヒヒ

(ノД`) やっぱりね、全ては一本の線に集約されるわけです。でまあ、一つ昨今特徴的だなあと思う、Pが主役である2828セクハラコメディなノベマス作品を「ストレート一門」としてわかりやすく提示してみましたぜ、みたいな話なのであります

 (゚Д゚) ふむふむ

(ノД`) はい終わりー

 (゚Д゚) おつかれー

(ノД`) という事でして、多分絶対ここまで読んでないと思うけど、普段ノベマス見ない層の方も魅惑のニヤニヤワールドにチャレンジしてみはどうでせうか

 (゚Д゚) さあ何人の普段見ない層がここまで読んでくれたやら

(ノД`) まあ書きたいこと書けたのでおうけー。んじゃ新作見てきまーす ノシ

 (゚Д゚) またにー ノシ



追記

(ノД`) あー、しまった

 (゚Д゚) なんじゃいな

(ノД`) セクハラPだけど仕事できるしちゃんとアイドルの事考えてるんだわこれが設定について言及するの忘れた

 (゚Д゚) 大事か?

(ノД`) わりとストレート一門作品における重要ポイントかもしんない。「許せる!」みたいな部分に関しての

 (゚Д゚) はあ

(ノД`) そこを上手く匂わせるテクみたいなのって結構あるよなみたいなー。でも限界ー ノシ

 (゚Д゚) あーあ ノシ

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hunirakunira2/20081008/1223429518