Giraffe+の開発についてのブログ このページをアンテナに追加 RSSフィード

2015-08-19

[]Giraffe+ 0.7.13.1570

Downloadページへ

  • ADD: Script\MoveWindowToOtherMonitor.giraffe
  • ADD: Script\settings\hotkey\CenterWindowInMonitor.giraffe
  • ADD: マルチモニタ環境のサポート
  • FIX: AutoResizeがサブモニタで機能しない
  • MOD: view-file-in-list.giraffeにおいて、まずUTF8nで、それからBOMANSIと失敗した場合に読もうとするように

2015-02-11

[]Giraffe+ 0.7.12.1569

Downloadページへ

  • ADD: DataDefault/Giraffe/RegisterStartup.giraffe
  • ADD: 忘れてた小数関数、Number.round, trunc
  • ADD: MFC_CPaintDC, ClientDC, WindowDC
  • FIX: ListBoxのデータがスレッドで壊れる可能性がある
  • FIX: MAX_PATHを超えるpathへのアクセスで強制終了する
  • MOD: Event.GetSortModeは4番目の引数オートコンプリートのベースのテキストを渡すべき

2014-11-17

[]Giraffe+ 0.7.11.1563

Downloadページへ

  • ADD: 長いbreak可能な実行中(view-and-sort and find)、Editのアイコンの色を赤に。進行状況はF6キーで表示されるStatusウインドウで確認できる。
  • ADD: Method.functionize, 第一引数をselfとして使う関数を返す。
  • ADD: Object.empty?(eval_if_block), self.emptyがtrueの場合に引数を、それがblockならevalして、返す。違えばselfを返す。
  • MOD: Boost 1.56.0
  • FIX: Window.FindWildがwindow文字列の長さが255を超えると失敗する。
  • FIX: Window.IsHungハングしてるとfalseを、してないとtrueを返す。
  • MOD: Object.nil?(eval_if_block), self.nil?がtrueの場合に引数を、それがblockならevalして、返す。違えばselfを返す。
  • MOD: Script/samples/text_expansion.giraffeは登録アイテムを登録テキストとして使えるべき。
  • MOD: google-modeはhttpではなくhttpsを開くべき。
  • MOD: サイト移転とデフォルト設定の見直しとマニュアル等の書き直し

2014-07-05

[]Giraffe+ 0.7.10.1558

Downloadページへ

  • FIX: ITEMIDLIST display string cacheがフォルダ優先になってない
  • FIX: SetListItemがマルチスレッド時にリストのデータを壊すことがありえる

2014-04-05

[]Giraffe+ 0.7.9.1556

Downloadページへ

  • ADD: IFileOperationをContainer/String.ifo_copy/move/delete/renameとして
  • ADD: Istream.get_timeとOstream.put_time, std::get_timeとstd::put_timeを使って
  • ADD: String.dir/ddir, ITEMIDLISTの場合にiidl_dir/ddir self、pathの場合にto_Path.dir/ddir
  • ADD: Time.Parse, COleTime::Parseを使って
  • FIX: マルチスレッド時のITEMIDLISTキャッシュaccess violationになり得る
  • MOD: IMEがcomposing状態の際に文字に反応しないほうがいい
  • MOD: find.giraffeはjunktionをサブディレクトリとして検索しないほうがいい
  • MOD: ITEMIDLISTキャッシュは同じ名前のものがある場合にフォルダのものを返すべき
Connection: close