Hatena::ブログ(Diary)

itokeiの日記 〜野生動物救護的生活@奄美

2017-05-29 3匹目の家族

[]

え〜、我が家ニューフェイス、いよいよ3匹目のネコがやってきてしまいました。

はいえすでに4月の話ですけど…

モモコ(仮)と申します

f:id:ito_kei:20170529010237j:image


保護ネコやら、次々と我が家に居候しておりますが

ここ最近は何匹目か、、5匹目?

毎回さみしいおわかれを経験しているうちに、というか居候のいる生活=2匹以上猫がいる生活を送っていて、3匹目なあ〜とぼんやり考えるようになってきていました。

トンネル猫がいたときに、内心かなり「もうここにいてもいい」と思っていたところあたりでしょうね。

まあ毎回居候が来るたびに「うちの子になるかい?」と思ってましたけども…



はじめての大人ネコ

いつものように、ノラネコとして手術して放すはずが、子猫とともに捨てられていたんだよ、と言う話

もともとそこにいた居つきのノラネコじゃないのに、戻すことにも抵抗があり

しかもあまりにいい子、暴れないし、怒りもしない。

子猫もいるなんて!と子猫保護にも出向き

子猫は幸いすぐに貰い手が付きましたが、大人ネコはなかなか手が上がりにくい。

気長に行こうか!と思っているうちに、私が手放せなくなってきてしまいました。

しかも、三毛なんだもん…三毛、サビはひいき目に見てしまいます。

こんなにおりこうな子、放すなんてできないわ。。。


物おじもしないし、移動も平気。手術翌日から普通に寝て甘えてくる図太さ

家に連れて帰ってもあまり気にしない

先住のみつき、さつきともケンカもしないで適度な距離感を保っていたので、これならいけるかな〜と

真剣な家族会議の結果(!?正式に「うちの子」となりました。



女王 満嬉(みつき) 二匹目 幸嬉(さつき)に続くいい名前!と思案するも

仮名モモコが定着してしまった…思い浮かばん!

とりあえず仮名と言い張っておきます。

(モモコの前が、「ウメコ」(保護主さん命名)モモコの子供が「すもも」ちゃんすももちゃんところの先代のネコちゃんが「モモ」ちゃん

もう、こう来たらモモコやろ!というテキトウなところです)


すっかりなじんで(むしろ最初からすごくなじんでましたが…)さつきとは割と近い距離にいます。

みつきは誰も寄せ付けない女王なので、いつも通り。

そのあともやってくる居候にも割と許容して遊んでおります。

年齢不詳の大人ネコですが、おそらくまだ一歳くらいでしょう。まだまだ、遊びさかりです。

どうしてこんないい子を捨てるのだろう。

ダニノミ、いっぱいでした。だけどとても甘えてくる、人がとても好きな子です。

これまでどんな生活をしてきたんだろう。

子猫とともに突然捨てられて、突然捕獲されて手術されて、それでも人を好きでいてくれます。

もうどこにもやりません。

f:id:ito_kei:20170529012609j:image

なんだかすっかり貫禄ついちゃいましたけど…

しかものっぺり顔、変な顔(笑)

太い手足、大きな体

ぬいぐるみのよう


あ〜あ、まあ、来るべき時ではありますが

三毛三毛三毛の3頭飼いになりました。

トイレも4つ。

にぎやかになってしまいました…


そんなこといって、また子猫の居候がいままさに、いますけどね…

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/ito_kei/20170529

2017-05-25 久々に自宅パソコン

[]

またしても自宅でパソコンをひらかない日々が丸一か月以上になっております

今日もすでに深夜帯、早めに急ぎですることを済まさねば。

写真データもたまりにたまり(山には行っていないわけではありません)

我が家ニューフェイスも増え

居候は入れ代わり立ち代わり

相変わらずあわただしく過ごしています。


4月に入り、仕事でも人が増え、業務自体はずいぶんスムースになったのに

やっぱり睡眠一番

家に帰るとまず寝てしまう…

ウェブメールで確認返信はしているけどきちんと確認していないメールがいよいよ700件くらいあります。。


なんとか写真データ整理と日記更新を出来るべく、、、、!!!

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/ito_kei/20170525

2017-04-09 ニート一周年

[]

そうそう、去年の今頃は引きニートでした。笑。

まあ予定でもあったけど、一部予定外もあり

まさかこの年でニートに陥るとは…!?!?

いや笑えませんが!


6月くらいまでは本当に引きこもってました。

思う存分寝て、特にすることはないので(いや、あるだろうが)ぐうたらして

まさに一歩も外に出ない日もありました。

あまりに車が動かないから、近所の人が連絡くれたり

もっとせっかくの休みだから勉強するはずが…案外しないものです、情けない。。



6月ころから色々動き始め、今は大忙しになってはいます

そんなころを懐かしく思っております。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/ito_kei/20170409

2017-03-27 登壇!

[]

講演会やらなんやらでスライド使ってお話することはすでにもう何回もやってます

明日も!実はそうなのです(準備中

毎回毎回大慌てで調整しておりますが、今回は私だけの登壇ではないのです。ほかの先生方と肩を並べて!!

ひえ〜そんなそんな…という内心ではあります。


しかももう10年以上(よく続いてますね…)のブログにも登場している沖縄の先生も一緒なのです。

学生の頃、「すごいなー!」と思い、ボランティア作業したり、病院実習行ったり

憧れというか、目標と言うか、そんな先生でもあります。

就職等はあえて沖縄には行こうとしませんでした。行ったら楽しいだろう、やりがいはあるだろう

だけど、その先生があまりにすごいから、私は楽をしてしまいそう。

と思って選んだ奄美はこんなにも問題が深いところだとは(苦笑)でしたが!まあ、置いといて!

いよいよ一緒に登壇!

いつのまにか、戦う仲間のようになってしまった。

いやいや、うーん、信じられん…いやまだ足元にも及びませんけどね…


私が足元にも及びません!!と思ったところで、世間広報に(←レベル違い)とか注記されるわけでなし

出来ることをしっかりやるしかありません。


今年度は講演なんかも比較的少なくて(去年度とか、多すぎでは)スライド使って、、ということもちょっと久しぶりでもあります。

もう、あるスライドを手を変え品を変え位置を変え、使いまわしです(笑

柘榴柘榴 2017/03/28 08:46 お久しぶりです

昨日、ネットのニュースで奄美大島だったと思うのですがペット猫のICチップの義務化と
外猫の去勢避妊の義務化の記事を拝見しましたよ。

稀少種の保護を目的として…って書いてました。

すごく頑張ってらっしゃるんですね〜 ヾ(=^▽^=)ノ

ito_keiito_kei 2017/04/09 22:36 柘榴さま
ご無沙汰しております!
まずはねえ〜市民のみなさんの心だと思うのです。規則を強化しても、心が付いていくかどうか。問題は「怒られるからしちゃだめ!」じゃなくて、「島のために、島がこれからも続くために、しちゃダメ」なんですよね。
なぜ条例が改正され厳しくなるのか、ネコのためでもあり、人のためでもあり、島のためでもある
その辺をいかにフォローアップできるかだと思っています。

ito_keiito_kei 2017/04/09 22:38 柘榴さま
そうそう、何かと報道は端的にされてしまうから致し方ないですが
猫が悪者なわけではないのですよね。
ノネコにしてしまう人、ネコをいい加減に飼う人が悪い。
変な風にいわゆる風評被害が起こらないことだけを願うばかりです。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/ito_kei/20170327

2017-03-14 11年目

[]

すっかり月一更新のようになってしまいました。

パソコンは職場に置いた方がいいのだろうか…なんて思ったりして。


そう、いつの間にか3月です。

気がつけば獣医師国家試験が終わって発表までされているらしい。

すでにもう知らない世代がほとんどではありますが、特に今年度卒メンバーに知り合いはいないな。。

そして編入試験に受かった月(確か3月10日)でもあります。

ついに獣医師になって11年目に突入しました。



編入試験発表、後にもきっと先にも、あんなにも嬉しかった日はなかった。

他の大学の編入試験に比べたら、競争率自体はそんなにでもなかったかもしれないけれど

知っている顔は多いし、そういう意味での競争率や精神的な追い詰められ感はすごかった。

ダメかなーと内心思っていたので、これで晴れて獣医勉強をさせてもらえる!といううれしさ

国家試験のハードルは置いておいて…

国家試験さえ受けられる切符をもらえた喜び

それまでの成績は置いておいて…



いろいろあったけど、今も獣医として仕事をしていられて

さらに望んでいた野生動物関連までもかなり深いところに入り込んでおります。

島の中での野生動物関連といえば(いや猫関連も深くなったな…)すっかり名前は知れてしまった。



獣医師が天職なのかどうかは、もっとずっとずっと先に言えることだと思っています。

とはいえ

獣医になれて、あ〜〜〜良かったなあ〜〜〜!

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/ito_kei/20170314