Hatena::ブログ(Diary)

「いとあま。」

「おバカ」とか「アホ」が褒め言葉な気まぐれ煩悩全開日記(笑)。
11年3月から冷やし中華・・・ではなくTwitterはじめました(^^)。@itoama_navyblue
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 08 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 12 |
2012 | 03 | 04 | 05 | 06 | 08 | 12 |
2013 | 05 | 12 |
2014 | 08 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 03 | 08 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 06 |
'16年6月より、こちらに引っ越しました。→http://itoama-navyblue.hatenadiary.com/

16-06-04-Sat 世界一の幸せ者

モーニング娘。’16コンサートツアー春〜EMOTION IN MOTION〜

5/31、香音さんの卒業を見届けてきました。

この近辺に出ていた歌番組で、泡沫のDJ部分で「私、あと○○で卒業ちゃうだって!」とか聞くと一気に実感が沸いてきちゃって、コンサート自体は楽しみだったけど、やっぱりこの日は来て欲しくなかったとか思ってしまいまして。

ツアーは初の参戦。いろいろ感想レポートは見ていて、とにかく楽しもうと思っていました。

・・・とにかく楽しかったのですよ。12人がこの空間を文字通り「しけた顔しちゃもったいない!」とばかりに駆け回り畳みかけてくるんですよ。

前まではどうしてもひとくくりで見てしまった12期。今回は4人がそれぞれの個性を見せてくれたんじゃないかと思います。ミスムンで、きちんとカッコよさを研究したんだろうなあと思ったまりあちゃん。他の歌でもモニターに映るたびに隙の無い表情をしていて、見る人を打ち抜く力を持ってる子。歌はもう少し頑張れ、と思いつつも、自然なダンスに変わっていって、少し余裕が出て来たんじゃないかな?と思うはーちん。最年少に甘えず、全力をひしひしと感じるあかねちゃん。それからちぇる。歌うまくなっててビックリした。埋もれず、存在を追える存在になってた。これからもっと化けるんじゃないかと密かに思っています

さくらは勿論だけど、フクちゃんの声を自由に操る感じには圧倒されたなぁ。歌い方、声の出し方とか伝えたいことを伝えられている所が好き。まーちゃんも歌で、表情で魅せようとしているのをひしひしと感じたり。

泡沫のテレビ披露の時からも思ったけど、全員が視聴者を掴んでやろうと言うか、楽しさに巻き込もうというか、自分たちが楽しもうというか、何よりも楽しさをひしひしと伝えてくれるんだよね。カメラに向く表情が何より魅力的。だーちゃんのダンスもついつい見入ってしまうし。

からレポートを見てて一番見たかったミスムン。生田さん、どぅー、まりあちゃんの3王子がめちゃめちゃカッコよかった。あれは惚れる。どぅーが出て来ただけで歓声というより女の子悲鳴起きてたもん。時代なら何人か失神してたね(ぉぃ)。どぅーにエスコートされるお姫様香音さんは本気で惚れたであろう、うん。どぅーにはもっともっとビジュアル担当として開き直ってほしいものです。


そして何よりも香音さん。最初から最後まで笑顔が眩しかった。勿論涙もあったけど、見てて楽しくて、癒され、幸せで。何度も「世界一幸せ者」って叫んでくれたけど、間違いなくその場にいた人たちは幸せだったと思う。悲しいのを隠してるんじゃなく、心から楽しんでたんだなぁと。

甲斐もなく恥ずかしいんだけど、泡沫DJ

「みんな、今までありがとー!」

そして愛あらの香音コールで涙腺崩壊してしまったよ。

こちらこそ、本当にありがとう


もっと何か書きたいとも思ったけど、「香音さんありがとう」しか出てこないし。


ホントはね、もっと・・・

いやもうこれでやめよう。選んだ道は正直簡単ではないと思うけど、これからしっかり前に進んで行くんだろうなって思います

はてなブログに別館を始めました。ここよりも暴走したい話はこちらに書こうと思っています

http://itoama2004.hatenablog.com/

「いとあま。」・・のようなもの

15-12-12-Sat きっと人生はチョイスの連続さ

第14回ハロプロ楽曲大賞'15

送れましたが、投票しました!今年は本当に決まりませんでした。で、当日ギリギリまで迷った結果がこれ。

楽曲部門(点数はデフォルト)

  • 1位・乙女の逆襲/アンジュルム
  • 2位・愛・愛・傘/Juice=Juice
  • 3位・Love together!/Berryz工房
  • 4位・夕暮れは雨上がり/モーニング娘。'15
  • 5位・念には念 (念入りVer.)/こぶしファクトリー

MV部門(点数はデフォルト)


◆推しメン部門

  • 鈴木香音

楽曲部門:本当に今回は激戦でした。乙女の逆襲Love together!は入るのは決めてたんですけど、とにかくJuice=Juice。Ça va ? Ça va ? にほぼ決まりかけてたのをアルバム曲が持って行ってしまいました。アンジュルムは大器晩成でもよかったのですが、頭から離れないという意味乙女の逆襲。3期が入ったことがいい化学反応だなぁと。夕暮れは雨上がりはほぼフクちゃんのソロで決めたと言っても過言ではありません(おい)。こぶしは先が楽しみ。先日の娘。武道館でのOAで見た時に貫禄すら出てきたような気がします。

次点: Ça va ? Ça va ?/出すぎた杭は打たれない/今すぐ飛び込む勇気/大器晩成/CHOICE & CHANCE/生まれたてBaby Love/GIRLS BE AMBITIOUS/愛のダイビング/愛おしくってごめんね/恋泥棒/•ドスコイ! ケンキョにダイタン/いいんじゃない?/美女の野獣/•次の角を曲がれ/

MV部門:私はとにかくロケが好き(おい)。青春小僧〜は賛否両論あったようですが、普段のMV普通の煮物なら、こちらは筑前煮のような感じ。どういうことかというと(^_^;)、普段も素材(娘。)を煮込んで料理してMVにしてくださってるのですが、これは素材一つ一つを別々に下ごしらえして最後にまとめて煮物にしてるような。うーん変な例えですみませんです。愛おしくって〜はうん、何も聞かないでください・・・

推しメン部門:今年は激動の年だと思います。初めてのセンター曲がありました。身体のアクシデントもありました。自身で思い悩むことが一番あったんじゃないかなと思います。しかも年末には同期の卒業。平静でいられるわけはないかと。それを乗り越えて、来年彼女を見るのがとても楽しみです。ただ、痩せたいと思った理由に足の怪我があったはずなので、そこは気にしてほしいかなあとは思います。ヒールの高い靴を履いてると心配だよ正直。

15-11-18-Wed 百聞は一見に如かず

かなり今更な話をしようと思います。

ストレートに感じた決意

11/3、パシフィコ横浜での娘。コンサートに行ってきました。鞘師の卒業発表後、時間が経たない時に、生で声を聞ける機会があったのはよかったです。

勿論ニュースや本人が書いた文章は見てはいましたが、本人からの報告を見て納得させられるものがありました。いつもより、声が太いというか張りのある声での報告。その立ち姿や言葉に、もやもやしてたものが取れたような気がしました。彼女葛藤とか悩みとかは判りようはないですが、彼女が決めたこと。卒業までしっかりと見ようと思いました。


今回のツアーは初の参戦でしたので、モニターをうまく使った演出とか、成長する12期も堪能でき、個人的には最後の曲があれとかー、One and Onlyも初めて聴けて満足でした。その中でも、

一番気になったのははるなんでした。彼女の歌の成長ぶりにちょっとびっくりしました。任せられるパートも多くなっていたのですが、会場のモニターに抜かれる回数も多くなってたような気がしました。もしそうでないのなら、映る姿が印象に残っていたってことなのかな。トークも勿論ですが、最近彼女は自信が持ててるんじゃないかなあと思っています。


あとは、密かに生田さんの二の腕から目が離せません(ぉぃ)。


今度は12月の武道館で見られるので、また新しい進化があるのかなあと、楽しみです。

15-10-10-Sat 特別な日に

Juice=Juice LIVE MISSION 220 〜Special Code→J=J Day 2015〜

初めて娘。以外の単独コンサートに行ってきました*1。3月のひなフェスで感動して、ハロコンでJuice=Juiceを見た興奮がかすかに残ってる所に地元開催というコンボに、どんな日か考えずにチケットを取ってしまったいとあま。さんです。ライブハウスでのことはよく判りませんでしたが、多分楽しいだろなあと期待しつつ。

アルバムシングル曲聴く以外、特に何も予備知識を持たなかった私は、OPからすでに引き込まれていました。

(ここから思いっきりネタバレしますので、隠します(^_^;)

続きを読む

初期のシングルとかが、宮本金澤高木メイン+植村宮崎というイメージ結構強かったんですが、植村宮崎の見せどころもちゃんとありの、今では5人誰がとか無くなっててビックリしました。ステージを駆け回り、どの曲も全力で畳みかけてくる彼女たちはホントにカッコよくて。もし機会があったら、また行ってみたいと思えるコンサートでした。あとは皆思ってたと思いますカメラがねー(^_^;)。そここの人映すとこじゃないじゃんとか。

改めて、私ってかなともさんの声が好きなんだということに気付いたのと、宮崎さんは可愛い。うんホント可愛い(堕ちたかも)。かりんちゃんは視線を離せない力を持ってるし、高木さんのここぞというときに頼れる貫禄、植村さんの成長スピードは速いな。


いとあま。さん個人としては、今回はファミ席で正解だなーと。じっくり聴いてる方が多い感じで、妙に落ち着けましたね。

f:id:itoama2004:20151011051650j:image:w400

*1ベリLVだったので外しました

15-08-19-Wed 私の居場所はここですよ

「Oh my wish!/スカッとMy Heart/今すぐ飛び込む勇気」発売イベント

f:id:itoama2004:20150819174702j:image:medium:right

ついにイベント参戦して来ました。

基本CD以外は無料ではあるので、発売イベントとか行けるときはまー見られればいいかなーとかなり緩い感じで出かけているのですが、今回はミニライブが見たくて、朝から並ぶといういとあま。さんにしては無謀な挑戦。

かくして、心躍らせて参加したのでありました。

開催のたびに様子はレポートされてたんですけど、実際その場にいると楽しさはとんでもないですね。3曲のダンス講座とか腹かかえて笑ってましたもん。

  • スカッとMy Heart→鞘師
    • サビという指定があるのにかかわらず、強硬イントロを推す鞘師さん。「存在感を出す感じで・・・」の流れから、フリに合わせて「私の居場所はここですよ」と言ってるのがホントにタイミングピッタリでステージ上崩れ落ちる勢い(^_^;)。その後、はるなんと香音さんも同じことをやらされておりました。その後に「マイケル・ジャクソンみたいに(腰を動かす)」ところで「ポー!」と言い出す始末。いやー楽しそうですね鞘師さん。
  • Oh my wish!→石田
    • だーちゃんも「イントロで!」と言いながら実は「自分が一番力が入ってる所」だったという。その後「Oh my wish!」と「できること」の振りを合わせる。ここで終わりと思ったらどぅーがダンスチームの、ペアで太ももを持つ所を見たいということで、歌チームと客の目の前で披露することに。その後9期の太もも触り放題の話とか段々変な方向に話が展開。最後はどぅーがフクちゃんの太ももを持つというオチ。そんな話イベント中にする話か?(^_^;)
  • 今すぐ飛び込む勇気→小田
    • 前で話が膨らみすぎたせいか「巻き入ってますよね?」と時間を気にする小田ちゃん。「私は素直にサビで」と真面目なダンス指導。その中に腰を使う動きが入ってて、「ここにも『ポー!』が隠れてた!」と。

ライブは3曲+青春小僧+What is LOVE?でした。まだ眼帯が取れない香音さんはフォーメーションに入らない形でのダンス。ところどころすぐに移動が入らない場面では全員に混じってましたが、堂々としたダンスを見せていました。青春小僧リリース当時よりダンスが力強く見えて、12期も頑張ってるんだなぁとしみじみ。What is LOVE?はもう安心感持って見てられますね。


そして・・・・・。


握手会がねー、私人生初なんですよ。去年のテレ東アナイベント*1での体たらくもあって、何話していいんだろとかギリギリまで慌ててた状態でした。で、壇上にメンバーの他にスーツ姿の人がわらわら出てきて、それまでの他の方のレポートを思い出して完全に頭真っ白・・・。それでも、意外と?言葉が伝えられたのはよかったなー。

後はせっかくなのでちゃんとみんなの顔を見ようって思ってたけど、言葉を伝えたときのメンバーの笑顔ホントに可愛くて・・・幸せな気分になって壇上を降りられました。香音さんには「センターおめでとう!」って言えたのと、「早く眼帯取れるといいねー」って伝えたら、「そうですね」と返してくれました。でも左目も赤くて、実はまだ治るの先になりそうかなーとも思いました。またこれからスケジュールハードだしなぁ(;´・ω・)。後はまーちゃんの時に、「歌カッコよかった」って言ったら聞えなかったのか「ん?」って返されたけど、「ありがとうございます」って可愛い笑顔で言ってくれて癒された。実はどぅーには「太もも・・・」というキーワードばかり浮かんでしまって、顔見たら言いたいこと吹っ飛んでしまいました。はるなんには思わず「おもしろかった!」って失言?かましてしまったし。

そんなこと言ってたら、結果的に粘ってようになってしまって、12期の時は殆ど流されてしまいました。


大変だったけど、とてもいい一日になりました。楽しかったなー。

22日もハロコン行くけど楽しみだ(*^_^*)。