スマートフォン用の表示で見る

マンガ

フュージョン

ふゅーじょん

漫画「ドラゴンボール」で登場するメタモル星人が、使用する技。

二人の人間がこの技を行うことにより一人に合体し、大幅にパワーアップする。ただし合体していられるのは30分間である。

ただし両者の気を全く同じにし、かつ動き・ポーズも全く同一にしなければならない。失敗すると逆にパワーダウンしてしまう。この場合も、30分たつまで元には戻れない。

合体するときに「フュ〜〜〜ジョン!はッ!」と叫ぶ。このポーズ・掛け声は非常に有名で、全国の子供たちに真似された。

悟天トランクスだとゴテンクスになる。悟空ベジータが行うとゴジータになるが、失敗するとベクウになる。

ゲームではヤムチャ天津飯が合体したヤム飯なども登場している。

   ○
   /|ヽ  まず 2人が ある程度の距離を置いて立つ……
   ._/\_


   ○
   フ|   そして こうする!腕の角度に気をつけろ
   ._/\_


         ヽ○シ フュー……      腕を反対にしながら2人が近付く
 さささ… ==  |             この時 動かす足は3歩ぶんだ
.         /\  チョコ
.         \ ./   チョコ
                チョコ


.          ○
.           |==
          ._/\_


           ○  ジョン         手はグーに変える!
..         ==|_             やはり足の角度に気をつけろ!
           |/
.          ´|


.           _            こうして2人の指を合わせるんだ
           |○  ハッ!!!       .またまた足の角度に気をつけるんだ
          /  ̄           特に外の足をピ──────ンと
        / ̄|              伸ばすのを忘れるな

音楽

フュージョン

ふゅーじょん

1970年代にジャズとロックを「融合」した物として世の中に紹介された音楽ジャンル。

主に電気楽器が使用され、ロック的な8ビートやファンクの16ビートなどがリズムに用いられた。

ジャズの演奏に電気楽器を導入したマイルス・デイヴィスがその起源ともいわれ、ハービー・ハンコックジョー・ザヴィヌルチック・コリアマイルス周辺メンバーによって広まった――というのが通説だが、(1)マイルス等を中心とする electric jazz と、(2)後に流行したポップスの要素を取り入れた fusion を区別する考え方もある。

フュージョンという言葉が普及したのは1977年頃。それ以前の日本では、(1)はジャズ・ロック、(2)はクロスオーヴァー和製英語)と呼ばれていた。

アニメ

フュージョン

ふゅーじょん

アニメ勇者王ガオガイガーシリーズ」において、GGG機動部隊隊長・獅子王凱が、ギャレオンファントムガオー・ジェネシックギャレオンに乗り込み(もしくは一体化し)、ガイガー・ガオファー・ジェネシックガイガーになる事。またはその様子。

ちなみに同シリーズにおいて、ソルダートJがジェイバードに乗り込み(または一体化し)、ジェイアークからプラグアウト(分離)した上で、ジェイダーに変形する事にも同じ言葉が使われている。


関連キーワードファイナルフュージョン、メガフュージョン

一般

フュージョン

ふゅーじょん

ホンダの250cc大型スクーター。

低いシート高に長いホイールベースが特徴。


1986年販売開始。

2000年に一度は販売が終了したものの、ビッグスクーターブームによって中古車市場で高値で取引される状態が続いていた。

2003年、ユーザーの声に押されモデルチェンジして販売が再開された。

リスト::オートバイ

一般

フュージョン

ふゅーじょん