jfluteの日記 このページをアンテナに追加

2016-03-15

プログラマーになって、音楽は聴いてますか?

|

あんなにたくさん聴いてたのに、
社会人になった途端、全然時間がなくて
音楽からすっかり遠ざかっちゃうことも。

オフィスでBGM流れてればいいんですけど(^^

電車で音楽聴くか、本読もうか迷ったり。
聴きながら読めなくもないですが、
音楽に集中したいって気持ちもあって...
でも電車の中は本がゆっくり読める貴重な時間だし。

まあ、別に音楽だけの話じゃなくて、
学生時代はたくさん楽しんでいたもの、
働き始めたら一気に遠ざかりますよね。

パワーと勇気の源

jfluteにとっては、
音楽はかけがえのないものでした。
いまもリアルタイムでそうです。

何か苦しかったり、
落ち込んだり、
集中力を高めたり、
普通に楽しんだり。

常に音楽がそばにありました。

あんなにふさぎこんでたのに、
パワーをもらえるのです。

あんなにこわがっていたのに、
勇気をもらえるのです。

時代のBGM

聴いてる音楽がそのままその時期のBGMに。
だから、あとでその曲を聴くとそのときを思い出す。

「せつなーい」

ってのもあれば、

「たのしかったねー」

ってのも。

まあ、せつないのはつらいから、
なんとか上書きしようとするんですけどね笑。
でないとその曲、もう聴けなくなっちゃうから。

もうプログラマーになって、10年以上経ってますから、
10年の期間のそれぞれのBGMができあがってますね。
というか中学生や高校生のときから積み上がってるかな。

集中力サウンド

講演会勉強会新卒研修など、
まあ特に人前に立って大切なことをしゃべるとき、
集中力を高めるために、音楽を聴きます。

音楽を聴きながら会場入りします。
特に直前の曲を「集中力サウンド」と名付けて、
いつも「今回の集中力はこの曲にしよう!」
とか考えてます。

会場に入るタイミングで曲が終わらなかったら、
曲が終わるまで会場の周りをウロウロしてたり...

ここはもう、だいぶ偏ってますね。
集中力高める系サウンド!

o That's the Spirit! (安井さちこさん)
o The Entertainer (ビリージョエル)
o SHI WA ZU (赤木りえさん)
o リベルタンゴ (寺井尚子さん)
o All About Soul (ビリージョエル)
o などなど

もっともっとたくさんありますが、
こんな感じのよく聴いてます。
もしよければ聴いてみてください(^^。
jfluteがどんな気持ちで会場入りしてるのか、
イメージ湧くかなと笑。

そのときの内容とテンションに応じて選びます。

昨年の新卒研修は気合いを入れていました。
毎日朝、オフィスに入る前に、
その日の集中力サウンドを聴いていましたね。

今年も始まります。
毎日、曲を選ぶところから一日が始まります。

音楽で泣ける

実は、ぼくは音楽で泣いてしまいます。
(泣きそうになってしまいます)

ある意味、すごく単純で簡単な人です。
音楽で簡単に感動してしまいます。

まあさすがに異常な人かもしれませんね...。

でも、そのぶん、
常に音楽に支えられてます。
音楽で自分をコントロールしてるとも言えるかも!?

いまでも、常に音楽を求めています。

(でもさすがに、
自分で演奏する時間は取れなくなっちゃったなぁ...
KORG電子ピアノフルートもすっかり眠ったまま)

気持ちに直結するもの

音楽って言っても、たくさんジャンルあるし、
みんなが音楽好きとは限らないし、
別にそういうことはどうでもよくって...

みなさん、なにか、あります?
自分の気持ちに直結するもの。

プログラマーになって、
時間がなくなって削られていく中、
つらいこともたくさんある中、
でも大切にキープしていきたいですよね。

ぼくはプログラマーになり、
音楽とはすっかり無縁の世界で四苦八苦してますが、
音楽をそばに置いておきたいと。
そばにいないとなかなか前向けないから。

f:id:jflute:20160208155904j:image
トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/jflute/20160315/withmusic