Hatena::ブログ(Diary)

閑人亭日録

2018-08-18

『午前零時の男』

 祭りが終えて一気に涼しい朝。午前六時20.0℃。富士山も久しぶりに頂上を現す。日が上るにつれて夏がやってくる。

 午前十時、源兵衛川最上流部のヒメツルソバを抜く。茎は短いが、根は長い。ずるずると五十センチも。大方の根が抜ける。やれやれ。三十分ほどで終了。汗ばむ。 足は冷える。

 予約した本、紅東一(くれない・とういち)『午前零時の男』盛林堂ミステリアス文庫が届く。読んだ。日本、香港の暗黒街を舞台にしたハードボイルド小説、四篇。 昭和三十年代の日活アクション映画を彷彿させる。なかなか面白い。潮寒ニ(うしお・かんじ)の別名で書かれた『蛞蝓妄想譜』を、鮎川哲也・編『怪奇探偵小説集2』 ハルキ文庫1998年初版で読んだ。覚醒剤中毒者の妄想が起こす事件。鮎川哲也の解説から。

《 本編は「探偵物語」昭和二十九年九月号に載った典型的な潮作品であり、氏独特のねっとりした筆で、陽のあたらぬ陰湿な世界を描いている。 》

 『午前零時の男』の乾いた描写とはえらい違いだ。これが大衆小説作家だ。東京生れというのに、未だに消息不明とは。

 ネット、いろいろ。

《 キットカットをありえない方向に割る機械 》 デイリー・ポータルZ

 http://portal.nifty.com/kiji/180816203686_1.htm

《  サマータイムについて言うべきことは、もうこれしかない。

  「俺たちは機械じゃねえ!」

  (嵐山歩鳥が一生で一度は言ってみたい台詞) 》 藤原編集室

 https://twitter.com/fujiwara_ed/status/1030462729142730752

《 沖縄で何故、琉球新報沖縄タイムスが頑張れるか。と琉球新報の人に聞いたら、「一紙だったら、潰れていた。圧力が強力だ。 だが別の一紙が頑張っているからと耐えて来た。二紙があってこその今日の沖縄の言論界の頑張りがある」. 》 孫崎 享

 https://twitter.com/magosaki_ukeru/status/1030604169088913409

《 籠池泰典・諄子夫妻が激白「安倍首相への怒りと拘置所生活300日」 》 日刊大衆

 https://taishu.jp/articles/-/60684?page=1

《 安倍さんは逃げの一手だ。モリカケから逃げ、ICANから逃げ、沖縄から会いに来た翁長さんからも逃げた。選挙妨害を依頼し、報酬で揉め、 火炎瓶を投げ込まれた件からも逃げている。そしてまだ総裁選の正式な出馬宣言もしていない。公開討論でボロが出るのが怖いからで、ほら、石破さんからも逃げている。  》 立川談四楼

 https://twitter.com/Dgoutokuji/status/1030658602497859584

2018-08-17

『ソウル・ハンターズ』六

 レーン・ウィラースレフ『ソウル・ハンターズ』亜紀書房2018年初版、最終章「第9章 アニミズムを真剣に受け取る」を読んだ。

《 アニミズムをめぐる今日の理論には限界がある。(中略)ある意味では、そうした限界について幅広く考察してみたのが本書である。 》 298頁

《 ユカギール人は、精霊は人間や動物と共に世界に存在し、起きているときの生活と夢の中の両方でそれらと相互作用するのだと主張する。 》 298頁

《 アニミズム的な信念を抱く人々によると、実際の現実と隠喩の現実という二つの現実があるのではない。人間と非人間の両方からなる人格とそれらの関係によって 成り立つ、ただひとつの現実があるのみだ。 》 300頁

《 問題は、抽象的な科学的理性の至上の視点それ自体が、デカルト主義およびそれに内在する「近代」と「伝統」、および「真」の知と「偽」の知という二分法の 産物であることだ。 》 303頁

《 要点は、デカルト的な自己と世界の二元論を乗り超えねばならないということだ。世界とは私たちが世界と活発に交流するからこそ、世界は意味ある存在となる。  》 305頁

 引用したい箇所はまだまだあるが、省く。「訳者解説」で全体の要旨を振り返る。じつに興味深い著作だ。落合陽一の本へ細くつながってくる予感。

 いつもより一時間長く十時間も寝てしまった。夏の疲れが出てきたかな。ゆっくりゆっくり休み休み動く。てことはあれもこれも先送り〜。それでいいのだ。しかし、 用事は向こうからやってくる。

 夏祭り三日目、最終日。上天気。どこかだらけた雰囲気。ま、人出は日が陰ってから。と、手鍋のカボチャに火を入れたところへ電話で呼び出し。知人女性お二人と 飲む。私はビール。店を替え、三島駅近くの店へ。午後七時帰宅。今年は女子の三島サンバパレードを見逃し。ま、すれ違う女性たちが皆華やいで見えたから良し。

 ネット、いろいろ。

《 イマドキのかき氷は、なぜ1,000円超えが普通なのか?/ayano 》 マネ会

 https://hikakujoho.com/manekai/entry/20180816

《 そもそも、どんだけ高給貰っていようが、サラリーマンは雇われ人であって、世の中の仕組みを知らない。知っているのは、その企業がやっている業務の ごく一部だけです。日本の大企業ではサラリーマンが出世して雇われ社長になるので、世間知らずで決断が鈍い。 物凄い勢いで進化する世界から取り残されるばかりです。 》 ネットゲリラ

 http://my.shadowcity.jp/2018/08/post-13760.html

《  原発と戦争って似てますね。

  原発は安全です。

  原発事故起きたけど放射能怖くないから逃げるな。

  ガンは因果関係ない。

  国は補償しません。…… 》 YUME☆

 https://twitter.com/yumechan2010/status/1029739823714590721

《 「全米350紙以上の新聞が、16日付の紙面で報道の自由の必要性を訴え、トランプ大統領に反論する社説を一斉に掲載した」とのニュースの羨ましさに、溜息が出た。 我が国のマスコミのトップは安倍さんのメシ友であることを恥じない。いやドヤ顔さえしているからだ。アメリカを見習うべきはここなんだが。 》 立川談四楼

 https://twitter.com/Dgoutokuji/status/1030293485851561984

《 都会というのは田舎の暗喩ではなかろうか 》 鯨統一郎

 https://twitter.com/kujira1016/status/1030310010805342213

2018-08-16

『ソウル・ハンターズ』五

 レーン・ウィラースレフ『ソウル・ハンターズ』亜紀書房2018年初版、「第8章 学ぶことと夢見ること」を読んだ。

《 ユカギールの視点では、個人の経験に意味を与えるものは言語ではなく、事物との直接知覚的な関わりの活動であり、それは言語そのものからは独立して起きると 信じられている。 》 283頁

《 いずれにせよ私の提起したことが真実であるなら、とりわけ霊的存在の概念が言語とは無関係に夢を媒介として発展するのであれば、「自然」と「超自然」、 「現実」と「文化的構築」の伝統的な区分は容易には維持することができない。もはや我々は、動物や木や山といった観念が、霊的存在の観念よりも現実だと 考えることはできないであろう。 》 297頁

 ここまで読んで息切れ。ユカギール人には祭りはあるのだろうか。なさそう。

 朝、土砂降り。10時25.4℃。雨が止んだらわっと暑くなった。

 夏祭りは中日。賑やか。祭りだ。といっても阿波踊りのような熱気は乏しく、まったりした雰囲気に満ちている。けたたましい山車の鉦と太鼓と威勢のいい掛け声は、 祭りのアクセント。そこが三島らしい。

 ネット、いろいろ。

《 巨大宇宙船を捕捉? 銀河系を彷徨う「オウムアムア」 国立天文台教授の「宇宙」最新レポート 》 デイリー新潮

 https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180816-00546326-shincho-sci

 小松左京『虚無回廊』を連想。

《 本紙スクープ安倍重大疑惑の小山氏警戒でーー厳重警備だった安倍首相の山口県訪問 》 アクセスジャーナル

 https://access-journal.jp/6689

《  公聴会を、福島県全体で2回だけ開催。

  しかも、平日。

  福島市で開催せずに郡山市で、

  相馬市といわき市で開催せずに富岡町で。

  エネ庁は、相変わらず、福島県民を含む国民を、舐め切っています。

  念の為に。トリチウム水そのものの安全性は、濃度が薄いとしても疑問視されています。 》 宍戸俊則

 https://twitter.com/karitoshi2011/status/1029574650064334848

《 「大きな物語の消失」とか言われると違和感を覚えるようになった。むしろ、「大きな物語」よりさらに巨大な物語しかないのではないか。 》  Mineo Takamura

 https://twitter.com/mineotakamura/status/1029907302000644096

《 存在の秘密に迫る敗戦忌 》 千葉雅也

 https://twitter.com/masayachiba/status/1029605455083986944

《  キッチンから突然

  「電池が消耗しています。交換してください」

  って音声が聞こえたんだけど、それを言ったのが湯沸かし器なのかガス台なのか炊飯器なのかオーブンなのか報知器なのかアレクサなのかインターホンなのか 分からないので、そろそろ家電は話す前に名乗ってほしい。 》 きりの

 https://twitter.com/kirino_0214/status/1028838554900881409

2018-08-15

『ソウル・ハンターズ』四

 レーン・ウィラースレフ『ソウル・ハンターズ』亜紀書房2018年初版、「第6章 シャーマニズム」を読んだ。

《 ユカギール人は、特定の技能と力能を持った人物としてのシャーマンについては確かに話すのだけれども、シャーマンの公式な身分を認めていまい。まら、誰が シャーマンで誰がそうでないかを決めるはっきりした方法も一切認識していない。 》 208頁

《 さしあたってはシャーマンシップという用語がユカギールの考えに響き合うという事実を簡潔に指摘しよう。 》 209頁

《 実際のところ、ユカギールのシャーマン的な実践の大部分は、後に述べるように単なる象徴(恣意的なやり方で他の何かを表象すること)それ自体にかかわる のではなく、動物をコントロールするという具体的な目的を持った実際の身体的な模倣からなるこの本質的にプラグマティックな視点はまた、家族のシャーマンを指す ユカギール語が、「すること」を意味するアルマであることにも表れている。 》 209頁

《 私の信じるところではその答えは、シャーマンシップが宗教ではなく、具体的な物事が起きるよう意図した単なる技術のシステムだという事実にある。 》 231頁

 「第7章 精霊の世界」を読んだ。

《 精霊に関する狩猟者たちの思考は、様々な経験の文脈に対して持ち込まれる安定した概念的知識の集積というには程遠く、実際は人々による日々の実践的な活動が 進行していく文脈の内側で生成していることを示した。換言すれば、狩猟者が抱く精霊の概念とは、世界観の概念が含意するように活動において単に表明されるもの ではない。むしろ、活動の流れそのものの中で自ら立ち上がってくるものである。これまで見たきたように、狩猟者が事物と順調な関わりを続ける限り、狩猟者の意識の うちに精霊はまったく実在しない。 》 260頁

 シャーマン、精霊についての見方が変わる。

 三島夏祭り初日。昼前から子どもシャギリが賑やか。それが止まり、正午。合掌。再びシャギリ。祭りだ祭りだ。子どもは元気だ。大人は威勢がいい。 山車の上は元気がやたらいい。血が騒ぐジジイは高みの見物、いや立ち見。向かいの露天の看板「ラーメンバーガー」。なんだろう。

 午後六時過ぎ、紅東一『午前零時の男 他三編』をネット注文。受注。四十分後には売り切れ。

 http://seirindousyobou.cart.fc2.com/ca1/417/p-r-s/

 夕食後、鉦や太鼓に誘われていざ祭りへ。いやあ大混雑。三嶋大社手前で引き返す。それにしても、美女、カワイイ子が盛りだくさん。ワシの目が老化したんかなあ。 夜目遠目傘の中というから? 祭りだ祭りだ、晴れ晴れした表情だから、だ。帰宅後ほどなくして雨。やれやれ。

 ネット、いろいろ。

《 戦争がこの日本で二度と起きませんように。世界中から戦争がなくなりますように。 》 Koichi Kawakami

 https://twitter.com/koichi_kawakami/status/1029500383171727362

《 手塚治虫と戦争 》

 https://tezukaosamu.net/jp/war/

《 【与党議員発言と人権】 平野 啓一郎さん 》 西日本新聞

 https://www.nishinippon.co.jp/nnp/teiron/article/438986/

《 戦没者追悼式典に参列して献花してきました。天皇陛下の他、総理、衆参議長、最高裁長官などが式辞を述べましたが、多くの命を奪った戦争に対して、 往時を偲んで反省の言葉を述べられたのは陛下お一人でした。本当に国民に寄り添っておられるのは誰かが良く分かりました。誠に頭が下がります。 》 鳩山由紀夫

 https://twitter.com/hatoyamayukio/status/1029598156193845248

《 史上初の核攻撃の死者を悼み、反核を改めて考えるこの時期に、フクイチのトリチウム水の公聴会が開かれるとは、何の因果か。核の恐ろしさに向き合いながら、 核廃棄物を環境中に放出するか否かを議論しなければいけない。核発電を利用してきた報いとは言え、日本は、核物質から逃れられないのか。 》  春橋哲史(福島第一原発事故は継続中)

 https://twitter.com/haruhasiSF/status/1029504405467422720

《 マドンナ、最近の音楽が「すべて同じに聴こえる」と語る 》 NMEJSAPAN

 https://nme-jp.com/news/59493/

《 音楽家・篠田昌已は34歳の若さで逝ったがかれの音楽は個別の死をも乗り越えて語り継がれてゆくだろう。パーカー、アイラーも同じ34歳、 ドルフィーは36歳でこの世を去った。が、大事なのはいま在る瞬間をどう輝かせるかで長く居続けることではないはずだ。刹那の音楽こそを。 》 offnote

 https://twitter.com/offnote_info/status/1029262631289249795

《 阿波踊りの件は部外者にはよく判らないから徹底的に調べた方がいいな(踊る大捜査線) 》 鯨統一郎

 https://twitter.com/kujira1016/status/1029640700680261632

《 これから全国で、行方不明の子供が出たら、ボランティアのあの不思議なおっさんと探す、マスコミとかテレビ局ありそう。 》 下流人生 、風俗日記

 https://twitter.com/karyujinsei/status/1029607100714897408

《 久しぶりに実家に来たら俺の好きな本やレコードばかり並んでて「おっ!すげえな。」と思いました。 》 ねむらー

 https://twitter.com/nemuraaaa/status/1029600139856363520

《 お盆の日に、サマージャンボ宝くじの当選発表。今年もご先祖様からの僕の人生の救済はありませんでした。(おわり) 》

2018-08-14

『ソウル・ハンターズ』三

 レーン・ウィラースレフ『ソウル・ハンターズ』亜紀書房2018年初版、「第5章 人格としての動物」を読んだ。

《 デュルケームであれば考えたであろう社会組織の規則正しさが、知覚に対するすべてを包含するアニミストの宇宙論的なスキーマを一概に提起するというような ことはない。むしろ、知覚の異なる枠組みが併存し、同一の個体が文脈に応じてそれらの枠組みに出たり入ったりして動くのである。それゆえに「アニミズム」のうち 「イズム」がもたらす誤解を生む考え、つまりその用語が一般に知覚に対する一貫した宇宙論的な図式を指すことを、直ちに訂正すべく行動しなければならない。 》  196頁

《 ユカギールの世界では、存在は現実世界との関わりという特定の文脈のうちに、実践的に結びつけられていることによって人格性を獲得するのである。 》  199頁

 来月九日から茅ヶ崎市立美術館で開催される小原古邨展の図録に、『國華』と並んで(我が家で撮影した)審美書院の美術本が、木版技術の粋を集めた本として 紹介されることになった。小さい紹介記事のようだが、目ざとい人は気づくだろう。小原古邨に続いていよいよ審美書院も注目を浴びるか。

《 開館20周年記念−版の美 II−「原安三郎コレクション 小原古邨展 −花と鳥のエデン−」 》

 http://www.chigasaki-museum.jp/exhi/

 午後、知人の車に友だちと同乗、MOA美術館の吉田博木版画展を見に行く。洋画のような色調を重視した木版画。展望カフェから眺める碧い海と航跡、鮮やかな空と 軽やかな白雲。素晴らしい景色を堪能。上品な美味しさのソフトクリームに舌鼓。いい小旅行だった。

 ネット、いろいろ。

《  恩師を思い豚を競売に…米15歳少年から広がった善意の連鎖 》 日刊ゲンダイ

 https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/life/235365/1

《  マスコミってなんで総理大臣が改憲を口にすることがそもそも憲法違反って言わないの?いつも言い分を垂れ流すだけで。これ両論併記とか「どっちもどっち」 とかじゃなく、明確にいけないことですよ。

  首相 自民党改憲案を次期国会提出へ 党内議論加速の考え | NHKニュース 》 なすこ

 https://twitter.com/nasukoB/status/1028880898324803585

《 トルコリラ急落! 今なら激安で旅行できるかも!と調べたけど昔行ってたときが1トルコリラ13円で急落した今が16円じゃないか。 いつの間にか日本より物価高いくらいの国になってたんだった。というかほんと日本が成長しなさすぎ 》 サムソン高橋

 https://twitter.com/samsontakahashi/status/1028835011821109248

《  安倍さんは党是の意味を理解してますか?

  「われら立党の政治理念は第一にひたすら議会民主政治の大道を歩むにある。従ってわれらは、暴力と破壊、革命と独裁を政治手段とするすべての勢力又は思想を あくまで排撃する」

  憲法改正のことは全く謳ってませんよ。

  逆に立党宣言に反してませんか? 》 よあやゆ

 https://twitter.com/yoayayui/status/1028894120255733760

《 これまでの安倍さんは怒らせてばっかりだったけど、久々に大笑いさせてくれた。石破さんのことを「現職がいるのに総裁選に出るというのは、 現職に辞めろと迫るのと同じだ」だってさ。ワッハッハ、3選を目指すんでしょ、任期が切れたら選挙になるのは当たり前じゃん。こんなトボけた総裁初めて見たよ。 》  立川談四楼

 https://twitter.com/Dgoutokuji/status/1029211767740686336

《 安倍のせいで日本がめちゃくちゃだ 》

《 よし、ビビってるネトウヨを尻目に国会議事堂前で阿波踊りだ! 》

2018-08-13

『ソウル・ハンターズ』ニ

 レーン・ウィラースレフ『ソウル・ハンターズ』亜紀書房2018年初版、「第3章 身体─霊魂弁証法  人間の再生信仰」を読んだ。

《 自己と他の間にある様々な境界、例えば、生者と死者、あるいは人間と動物の間にある境界が通過可能で、たやすく横断されるユカギール人の世界では、 同じであることと似ていることとを混同しない能力は大いに重要であることを心に留めておかねばならない。 》 95頁

《 だがユカギール人の間では、霊魂はこのような非身体化された実在を有するわけではなく、物質性を多分にまとっている。 》 102頁

《 それゆえ、カシワナ人にとって、またユカギール人にとっても、人間の人格は、彼もしくは彼女自身と見なされるだけでなく、その内部に複数の行為主や人格を 含んでいると信じられている。 》 111頁

《 ユカギール人の模倣的宇宙では、様々な現実の次元のすべてが他者の終わることなき複製あるいは反映であると考えられているが、それは実のところ、 言葉と概念でできたこちら側の世界を突き破り、世界に対する直接的で知覚的なアクセスを獲得しようとするユカギール人の計画的な試みの帰結であるかもしれない。  》 122-123頁

 「第4章 種と人格性の概念」を読んだ。

《 したがってユカギールは超自然なるものを、自然から分離した現実性のレベルだとは考えていない。彼らの観点からすれば神秘的存在は、人間や動物と同じ 物理世界の住人であり、それらはすくなくともある状況下では、まさに現実として存在する者として経験されるのである。 》 135頁

《 私がこのことに気づいたのは、獲物の動物は人間の狩猟者を恐れるだろうかとニコライ・リハチェフに尋ねたときだった。「もちろん恐れているさ」と彼は答えた。 「私たちはその身体を食べる。だから動物にとって私たちは悪魔だ」。そして彼は、「だから動物は私たちに病気やその他の災いを送ってくる。殺して食べる私たちを 罰するためだ」と付け加えた。 》 143頁

《 動物や他の非人間は、人間の生と類似した生を営むと言われる。それらが森をうろつくとき、あるいは川で泳ぐとき、それらは魚や獲物、または目に見えない精霊 として現れる。だが森のどこか、あるいは川や湖の奥深くに位置する自らの土地に入るとき、それらは人間の姿を取り、人間と同じような家で暮らすと言われている。  》 146-147頁

《 ユカギール語には私たちの「自然」に対応する語はないし、人間固有の属性としての「文化」に相当する語もない。 》 149頁

 異世界を詳細に描写したSF小説の趣き。

 ネット、いろいろ。

《  \全国150館!47都道府県制覇!/

  「カメラを止めるな!」

  8/9現在、全国の劇場が150館を突破!ついに47都道府県全てに届きました!写真は敢えて公開前みんなでビラ配りに奔走していたあの頃のを! あの日の俺達聞いてるか!?届いたぞ!俺達の映画が!

  ▼劇場一覧

  http://kametome.net/theater.html  》 映画「カメラを止めるな!」公式

 https://twitter.com/kametome12/status/1027517655228370944

《 会場内の様子 左: 7:30ごろ 右: 13:00ごろ (撮影: 鈴木心) 》 コミックマーケット準備会

 https://twitter.com/comiketofficial/status/1028616644518535168

《 「野球でいちばん面白いのは8対7の試合である」とフランクリン・ルーズヴェルト大統領が言ったから8対7の試合をルーズヴェルトゲームと呼ぶんだが、 いいかFDR、何対何だろうが面白いのは勝ったときだけだ。 》 大矢博子

 https://twitter.com/ohyeah1101/status/1028313441302339586

《 家族が八幡平の観光施設でトイレに入ったところ、先客がいたそうです。 》 永太郎

 https://twitter.com/HisatarouFire/status/1028550445449457665

《 自分らしく生きてたら人から嫌われまくってた。 》 とにー

 https://twitter.com/3939980i/status/1028457989944967169

《 「悪魔と妖怪が喧嘩してんなら、人間としては妖怪の応援をせざるを得んだろうよ」 》 菅野完事務所

 https://twitter.com/officeSugano/status/1028632855868395520

《 政治や政治家を叩けないから、スポーツ連盟とかスポーツ協会ばかり叩いているマスコミの皆さん! 》 下流人生 、風俗日記

 https://twitter.com/karyujinsei/status/1028695938678710272

《 復興庁が「放射線のホント」のウソを認めました! 》 放射線被ばくを学習する会

 http://anti-hibaku.cocolog-nifty.com/blog/2018/08/post-4c13.html

 ”「有識者10名」の責任は重大”。その十名の名前は覚えておこう。忘れてもいいように貼っておく。

  早野龍伍 東京大学 名誉教授

  高村 昇 長崎大学 原爆後障害医療研究所 教授

  神田玲子 放射線医学総合研究所 放射線防護情報統合センター長

  越智小枝 相馬中央病院内科 非常勤医師

  一ノ瀬正樹 東京大学 人文社会学系研究科 教授

  開沼博 立命館大学衣笠総合研究機構 准教授

  箭内道彦 クリエイティブディレクター

  熊坂仁美 (株)SML代表取締役

  関 奈央子 ななくさ農園

  池田伸之 (株)ジェイティイー グループ本社国内事業本部 観光戦略部長

《 やっぱ原発は必要なかったんだな 》

2018-08-12

『ソウル・ハンターズ』一

 レーン・ウィラースレフ『ソウル・ハンターズ』亜紀書房2018年初版を少し読んだ。

《 本書は、コリマ川上流域ユカギールのもとでおこなった通算十八カ月のフィールド調査の成果である。コリマ川上流域ユカギールとは、ロシア連邦サハ共和国 (ヤクーチア)を流れるヤサチナヤ川沿岸のネレムノエ村に居住する、シベリアの先住狩猟民の小集団である。一九九三年、私はデンマーク=ロシア合同の学際的な 探検隊の一員として初めてユカギール人のもとを訪れた。私の任務は、デンマークの博物館に展示するための民族学的な工芸品をコリマ川上下流域のユカギール人から 収集することであった。 》 「まえがき」 6頁

《 そのため一九九九年からニ○○○年にかけてユカギールの狩猟者たちのもとでおこなった、博士論文のための一年間のフィールドワークは円滑に運んだ。 》  「まえがき」 6-7頁

 「第1章 ミメーシスとしてのアニミズム」を読んだ。

《 彼らの世界では、人格(パーソン)は様々な形態を取ることができ、人間(ヒューマン・ビーイング)はそのうちのひとつに過ぎない。人格は、河川、樹木、霊魂精霊の形で現れることもある。 》 12頁

《 人間は動物になり、動物は人間になる。そして、あるたぐいの精霊は、別のたぐいへと転じる。ここでは固定されたアイデンティティというものは存在せず、 あるたぐいの存在が別のものへと引き続いて、変形していくのみだ。 》 19頁

《 これから見るように、動物やモノの人格性は、狩猟の最中のような、綿密で実践的な没入が生じる特定の状況下において立ち現れるものだ。 》 23頁

《 まとめると、ユカギール人の世界は、概して「模倣化された」世界である。あらゆるものは、限りないほど数多くある模倣者と対になる。そしてその模倣者は、 あらゆる方向に拡張していきながら、絶えず互いを映し合い、こだましていく。 》 27頁

 道元『正法眼蔵』の世界を連想。

《 彼らがなりすまされた世界に対して力を握るのは、それとの差異を用いることによってである。差異がなければ、まねる者とまねられる者とは共倒れになり、 ひとつになって、いかなる力の行使も不可能になってしまうだろう。 》 28頁

 『正法眼蔵』の世界とは違うな。

《 非二元論的なパースペクティヴは、これから見て行くように、「自然」という言葉にあたる単語さえ持っていないユカギール人の間にもはっきりと見られる。 》  40頁

 「第2章 殺すべきか、殺さざるべきか  再生・シェア・リスク」を読んだ。狩猟民の常識は、私たちの常識(資源の保持と有効利用等)とは全く違っている。

《 ユカギール人のパースペクティヴからは、彼らの殺しが単に破壊的であるだけでなく、再生の儀式でもあることを指摘することでこの仕事を始めよう。動物の霊魂、 つまりアイビが解き放たれ、後に転生できるようにするために、狩猟者は動物を屠り、消費しなければならない。狩猟者の捕食活動は、この要領で生命を与える活動に なる。 》 65頁

 続くシェアとリスクについても、常識のはるか斜め上を行く展開。驚いた。ユカギール人のシェアは日本ではタカリと呼ぶ。世界はバカ広い。

 朝の雨のせいだろうか、何匹ものサワガニが水の上に這い上がっている。源兵衛川の水量が多く、源兵衛橋をくぐる板橋が水没。流れが急なので、月例清掃は中止。

 午後、三島駅南口再開発を考えるシンポジウムのお手伝い。商工会議所のホールは満席。立ち見まで出た250人。二時間半、誰も帰らず。熱気を帯びて閉会。 ずらりと並ぶテレビカメラは映しがいがあるわ。今朝、TBSテレビで見たという人も。明日はフジテレビの昼番組。また、八日に静岡地裁へ提出した訴状は受理された。 市長側の反論はいかに。面白くなってきた。

 ネット、いろいろ。

《 象徴(意味作用)で作られたモノは、象徴レベルにしか響かない。それ以上に「象徴レベル(アタマ)で考えたことは、しばしば間違える」というのは、 アーティストの常識。 》 中島 智

 https://twitter.com/nakashima001/status/1028248367694901252

《 結局、エクリチュールって「書き振り」みたいなのが一番日本語だと近いのかな。執筆者と文章それ自体の様子の多重の意味がここにはある。 》 penguinspotting

 https://twitter.com/penguinmeditate/status/1028175630246920193

《  沖縄県民集会は、雨の中、七万人の参加。翁長雄志沖縄県知事遺志を受け継ぎ、埋め立て承認撤回、辺野古新基地建設ノー、 土砂投入を許さない決意がみなぎりました。

  集会会場で早くも号外が。 》 小池晃

 https://twitter.com/koike_akira/status/1028126054567702528

《  自民党総裁選の争点は「正直」「公正」。

  これに対して安倍陣営は「不正直」「不公正」で闘う。 》 Koichi Kawakami

 https://twitter.com/koichi_kawakami/status/1028095943294369792

《  僕の店はサマータイムなど無視します。

  サマータイムの2時間遅れで運用します。

  大企業社員や公務員は仕方ないけど、他の方はこんなもん無視すればいいんです。

  いつも政府の決めた事に従う必要はありません。

  アイツらは自分達も法を犯しまくってるんですから。 》 まんだら屋

2018-08-11

『詩歌の待ち伏せ2』

 その一文を確かめたくて、昨日買った北村薫『詩歌の待ち伏せ2』文春文庫2006年初版の最後の章「ニ十章」を開く。

   二十、「衆視のなか」中城ふみ子

       「書簡」中井英夫・中城ふみ子

《 今度の『中井英夫全集[10]』が、今までの版にない格別の輝きを発しているのは、この時点から始まる、中井・中城往復書簡が、初めて収録されているところに あります。 》 195頁

《 こういう機会に、全集に活字として入っていない、一般の方の眼に入らない部分について、お伝えすることを許していただきたいと思います。 》 195-196頁

《  葉書は実家の呉服店から、病院へと転送されています。

  そして、中井の連絡の脇に、中城の実家で書き添えられた一言があるのです。これは、二人のどちらの言葉でもありません。当然のことながら、全集には載って いません。

  葉書の裏には一行、こう書かれているのです。 》 196頁

《   ◎大イニ感心ス(父より)  》 197頁

 この一行を単行本で見た時、胸深く衝かれた。父の限りなき情愛…。

 その一行に再び見(まみ)えることができた幸運。・・・それにしても、「ヨカッタネ」と記憶していたなんて、言えない。

 「十六、『狐物語』」にレオポルド・ショヴォーが取りあげられている。本棚から久しぶりに横長の本の出口裕弘・訳『年をとったワニの話』福音館書店1986年初版を 取り出す。絵の印象が記憶に鮮やか。栞の堀内誠一「画文一致のショヴォーの「絵」のほう」から。

《  フランスの空気感がそうなのですが、近くを濃く(太く)、遠くを淡く(細く)描きます。中間トーンを線でうめるときは線の方向が面のパースペクティヴを 説明します。空間は感傷性のない立体写真のように確立され、そこに独特の墨ベタのシルエットが投入されます。

  大胆な省略(手の指などない)の一方、細心のディテール(墨ベタの中の白線)があって、仮借なさと暖かさの混った表情が生まれ、高質のユーモリストと律儀な ナイーヴ・アーチストが一心同体の世界が現れます。 》

 日本の絵には見られない感覚に驚いた。

《 ショヴォーが戦前から、一部の熱心な読者にとって忘れられない作家だったのは、山本夏彦氏の訳になる『年を歴(へ)た鰐の話』という、幻の訳書があった からです。 》 161頁

 ネット、いろいろ。

《 戦前の下手なジャズ演奏ばかりを集めた「へたジャズ!」誕生秘話 》 MAG2NEWS

 https://www.mag2.com/p/news/366770

《 ネット経由で中高生に“発見”される盆踊りの今 》 音楽ナタリー

 https://natalie.mu/music/column/292723

《 日本の文化は、啓蒙によって大衆に古今の良き文化をかみ砕いて伝えましょうとか、大衆のサブカルチャーの価値を認めてあげましょうとかいうところでは、 もうお陀仏だと思う。日本に新たな生き方を提示する新興階級がこれから生まれ(むろん、それはブルジョワジーとかそういうありきたりな 》 清水高志

 https://twitter.com/omnivalence/status/1027926302886514688

《 意味ではない)、彼らが自分たちの文化を持とうとするとき、伝統的な日本の文化かから何かを摂取したり、その意味を大きく変えて行ったりしながら 発展させるなら、やっと繋がっていくのだろうと思う。これまでももちろん、そんな風だったのだ。 》 清水高志

 https://twitter.com/omnivalence/status/1027926463264112641

《 論理階梯の飛躍も、創造性も、既存の慣習的方法では解決できない「障害」が現れ/見えてこそ生まれる。そして、そこで生まれた新たな方法は、 別の「障害」群にたいする対処法としても間接的に役だつ。誰かの処方箋は、間接的に別の誰かにとってヒントをもたらす。 》 中島 智

 https://twitter.com/nakashima001/status/1027770922504138752

《 今日は辺野古に行って、船に乗って政府が新基地を造ろうとしている現場を見てきました。とにかく海がキレイだった。こんな美しい海を、自国の防衛に寄与しない 外国の軍隊(海兵隊は日本への侵略の抑止力にはならない)の基地のために埋め立てて破壊する国がどこにあるんだ、と思います。 》 布施祐仁

 https://twitter.com/yujinfuse/status/1027867572719341568

《 被爆者、首相に真意を迫ったが 答えはまるでコピー 》 朝日新聞

 https://www.asahi.com/articles/ASL89443GL89TIPE01L.html

《 勉誠出版ネトウヨ化しているという悲報に接したあと自省した夜 》 日比嘉高研究室

 http://hibi.hatenadiary.jp/entry/2018/08/10/224242

《 東京五輪には様々な意見がある。「秋にやれ」「サマータイムやめろ」「1000円億払って返上だ」「そのカネはクラウドファンディングで集めろ」 「すべて室内でやれ」「ルームランナーを活かせ」「マラソンは地下鉄を走れ」等、反対派が多いが、この意見にはウケた。「2年前倒しにして済んだことにしろ」 》  立川談四楼

 https://twitter.com/Dgoutokuji/status/1027755765937844224

《 ツイッターに救いはない 》 繁殖牝馬

 https://twitter.com/uraka5/status/1027854103550996482

《 コミケでは開幕直後に1万円札を出す行為は大変嫌われますが、 「釣りはいらねぇ!」 の一言を付け加えるだけで大変喜ばれます。間違いありません。  》

2018-08-10

『道元の言語宇宙』八

 寺田透『道元の言語宇宙』岩波書店1974年初版、第三部「I 中世法語の文学性 ──道元と一遍」を読んだ。

《 美的なものを否定しながら、その思想を表現するのに、用語の上、文体の上で、特別の苦心をしているのは疑いようのないことで、『眼蔵』の文章はけして 自然発生的な文章とは見られません。(中略)しかしやはり、自分、過去によって育てられてきたものとしての自分を否定しないところには、本当に後世まで生きて、 ひとを動かす文学は生れないのじゃないか、そういう課題に応えたものとして正法眼蔵があるということは言えます。 》 458-459頁

《 おそらく一遍にしても(中略)つまり、文芸性否定のところにまで行くということがなかったら新しい中世の信の表現としてのひとつの特異な存在資格を獲得する ことはできなかったのではないか。 》 459頁

《 長い時間が経つうちに、文学が様式化されて行って、いい文学なら余計それが様式として固定して行って、ただの型に過ぎないものになって行く、そういう型を 文学だと思う錯覚をこわさなければならないということが大事な点なのです。 》 461頁

 北一明の突出した、別名アウトサイダーの焼きもの作品を思う。

《 ところが中世法語のあるものは文学をねらわなかったにしても、その姿は、文学の資源として貴重なものを持っている、そういうことが言えるのではないでしょうか。  》 463頁

 ファインアート、純文学の外縁に位置する商業美術、エンターテイメント小説の分野にあるある。

 「II 文学のひろばで」「III 注釈後語」「IV 相逢」を読んだ。『道元の言語宇宙』読了。

 朝、TBSテレビの全国放送番組ビビットで三島駅南口東街区再開発が話題に、と友だちから連絡。

《  静岡県三島市長の驚き発言「私を殺してからにして」

  “打ち首ポーズ”で「どうぞ殺して」異例行動の一部始終とは?

   三島市長と対立 市民団体の主張は?  》 ビビット

 詳しい経過はグラウンドワーク三島のトップページに。

 http://www.gwmishima.jp/

 午前、岸和田市から視察にいらした人を案内。十四年前、私に会っていると。ビックリ。親子で賑やかな源兵衛川に足をつけてしばし憩う。

 昼過ぎ、友だちの車に同乗、ブックオフ沼津リコー通り店へ。友だちの探していた、エルヴィス・プレスリーの「LOVE ME TENDER」の入ったCDをあっさり発見。500円。 ミッション終了。私は伊藤一彦『月光の涅槃』ながらみ書房2011年初版帯付、北村薫『詩歌の待ち伏せ2』文春文庫2006年初版、栃折久美子『モロッコ革の本』ちくま文庫 1991年初版、計324円。三冊とも新品同様。きょうはいい日だ。

 ネット、いろいろ。

《 Pink Martini (with singer Storm Large) - Amado Mio  》 YouTube

  https://www.youtube.com/watch?v=sCbzWiJLVhk

 午後八時前、視聴回数 3,000,380回。七月五日に話題にした時は261万6千回強だった。四年前に公開されたものが、今になって一日一万回強の視聴数。

《  神事を金儲けの興行のために中止するとか

  安倍の分際で何様のつもりだ!! 》

《 五輪中にamazon買いまくるぞ!反戦運動だ! 》

《 こら東京オリンピックは安保闘争並の反対の大合唱の中で開催することになるな。 》

《 ↑本当にそうなりそう。火に油注ぐことばかりしてるし 》

《 なんて迷惑なんだ五輪w 》

《 なるほど、東京五輪は1000億の違約金を払えば返上できるのか。クラウドファンディングで集まりそうな気もするな……。 》 平林緑萌

 https://twitter.com/seikaisha_moegi/status/1027376708993740801

2018-08-09

『道元の言語宇宙』七

 寺田透『道元の言語宇宙』岩波書店1974年初版、「VIII 正法眼蔵都機(つき)講読」を読んだ。

《 この「相嗣」というのは弟子が師匠を継ぐ、継ぐことで弟子は師匠になり、師匠は弟子と合体する。それが相嗣です。そういう具合にして師資相承して 行くんです、師匠からもう悟りができているという印可を与えられた弟子は、師匠であると同時に、その師匠の前のすべての仏祖たちを通じて、というか、仏祖たちと 同一化されて、実は釈迦牟尼仏その人だということになる。私が悟りを得たと言われることは、私が釈迦牟尼仏になった、釈迦牟尼仏にそう言われたに等しいのです。  》 387頁

《 あきらめ参究すべし、倉卒(そうそつ)に学すべからず、 》 『正法眼蔵3』 414頁

 玉城康四郎の訳。

《 明らかにし、参究すべきである。あたふたと学んではいけない。 》 『正法眼蔵3』 415頁

 寺田透の解釈。

《 あきらめは明らかにするで、参究も同じことです。(中略)あわてて、いいくら加減に学ぼうとしてはいけない。 》 404-405頁

 私への戒めのような。

《 『眼蔵』はごく少数を除けば示衆という形ですべて書かれていて、僕たち、仏道外の俗人が読むために書かれたものじゃないのです。(中略)道元の弟子たちだけに 読ませるように書かれたものです。 》 422頁

 「IV  眼蔵参究の傍」を読んだ。第二部を読了。

 島田荘司をはじめ綾辻行人『どんどん橋、落ちた〈新装改訂版〉』講談社文庫山口雅也『生ける屍の死(改訂決定版)上・下』光文社文庫など、改訂版が文学では 当然視・容認されている。某女性作家の小説の改訂版は評判が良くなかった。そのオリジナル本は積読。改訂版は未所持。小説と違ってオリジナルの絵画に当の画家が 新たに筆を入れると、まずあきれられるか非難を受ける。絵画ではオリジナルが失われるからだろう。そして、オリジナルのほうが良かった、という結果が殆ど。

 暑い。長崎原爆忌。合掌。

 ネット、いろいろ。

《 普天間の小学校に約8キロの窓枠が落下した事故が発生した後の昨年12月15日、翁長知事は官邸に出向いて米軍機の学校上空の飛行停止を求めたが、 対面したのは安倍首相ではなく菅官房長官。会談時間はたったの10分だった。しかもこの日の晩、安倍首相は行きつけの焼肉店で松本人志らと会食を行ったのだ。 》  ゆみ

 https://twitter.com/yumidesu_4649/status/1027207889897705473

《 翁長知事を死に追いやった日本政府・沖縄防衛局を決して許さない。 》 目取真俊

 https://blog.goo.ne.jp/awamori777/e/fdccf5462b0f50ee83bd717c04b51ab9

《 勝手に2時間早く開催すればいいだけなのに、サマータイムの導入検討なんて意味不明すぎる。全国民を強制的に巻き込む国策イベントの本性が にじみ出ているとしか思えない。目の前で「動員とはこれだ!」と見せつけられている気分。 》 辻田 真佐憲

 https://twitter.com/reichsneet/status/1026743313859137536

《 サマータイムの経済効果を7000億と試算した第一生命経済研究所の永浜利広首席エコノミストプレミアムフライデーの経済効果を1日最大1236億と 試算した人じゃないですか、やだー 》 monado

 https://twitter.com/monado/status/1027034386686824450

《 サマータイムの実施に賛成しているバカな議員と新元号の事前公表に反対しているバカの議員の名前を知りたい。次の選挙では絶対に投票したくないから。 》  ゆうくぼ

 https://twitter.com/yu_kubo/status/1027081619083939841

《 安倍内閣のあとの内閣、このスローガンだけは引き継いだほうが良いよ。「日本を、取り戻す。」 》 津原泰水

 https://twitter.com/tsuharayasumi/status/1027413680151879680