梶ピエールの備忘録。 RSSフィード

2017-08-01

[][]お仕事のお知らせ

 『外交』第43号に掲載された、岡本隆司著『中国の誕生』のブックレヴューが神戸大学の機関レポジトリで公開されました、以下のリンクからご覧いただけます。

http://www.lib.kobe-u.ac.jp/repository/90004068.pdf

2017-07-30

[][]ヘーゲルと現代経済学

 「現代経済学のヘーゲル的転回」。このタイトルを見て、「なんじゃそりゃ」?と思う人が多いだろう。あるいは、今やすっかり廃れてしまったマルクス経済学を、そもそも「逆立して乗り越えた」はずのヘーゲル哲学までさかのぼって擁護しようとした時代遅れの書物だと思うかもしれない。だが、これはそういう本では全くない。

 本書は(マルクス経済学ではない)現代経済学の方法論的な弱点と、それに対するオルタナティブを「制度」と「倫理」の観点から真摯に問い直した研究として、後世に名を残すだけのインパクトと可能性を兼ね備えた本だと思う。ちなみに、このうち「制度」に関する議論は故・青木昌彦の研究に、「倫理」に関する議論は、主にアマルティア・センの議論にその多くを負っている。そして、この通常はあまり重ならないと思われている2人の「知の巨人」の業績を、相互に有機的に結び付けるための包括的なフレームワークを提供するのが、「巨人中の巨人」ヘーゲルの哲学だ、という訳だ。

続きを読む

2017-07-29

[][]お仕事のお知らせ

 7月28日付のマレーシアの華字紙『星州日報』に「”不均衡発展”的中国経済」という記事を寄稿しました。

 日本語の元原稿は以下の通りです。

続きを読む

2017-07-21

[]いただきもの

 執筆者の方からご恵投いただきました。スターニズムと近代化の問題を工業化や中国、日本などとの国際関係から総合的に捉えようとする、重厚な論文集です。

 著者の津上さんからご恵投いただきました。恒例のマクロ経済に関する見立てに加えて、トランプ政権以降の米中関係に関する地政学的な考察が注目すべきところだと思います。