看藝累記 このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2006 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |

16年12月10日(土)

車両を囲む背景

その保存車両はイオンモールの建物を背後に控えて低めの柵に囲まれている。

f:id:kanototori:20161210231611j:image

f:id:kanototori:20161210231610j:image

写真は平成20年のもの、定期的に背景込みでいろんな角度から撮れば周囲の変化の激しさを実感しただろうけれど、この時写真に収めただけ。

wikipedia:国鉄C11形蒸気機関車に掲載されている同じ車両の写真は「2004年3月撮影」とのこと。その隣には「可部線三段峡駅前(現在廃駅)にあったころのC11 189(2003年8月)」の写真もあり、静態保存時代にもまた変転があることを伝えてくれる。

16年12月09日(金)

説明板諸相:C11

府中町大須イオンモール内に展示されている蒸気機関車は「C11 189」。

f:id:kanototori:20161210231612j:image

f:id:kanototori:20161210231710j:image

車両右脇に設置されている説明文中には「広島県をはじめ全国的に普及し」という部分でこの車両と地元との関連を感じさせるものの、説明はもっぱらC11型全般にわたることで、この車両が昭和7年に作られたかのように受け取らないとも限らないが、関心ある人は委細承知の上で、興味ない人はそもそも読まないだろうか。

むしろ、本文の上の段にある方向案内「←キリンプラザ」「AEON MALL→」に目が行くだけのということも。

16年12月08日(木)

昭和21年から46年

その屋外展示の機関車の諸元を紹介する石碑が植え込みの中にある。

f:id:kanototori:20161205012932j:image

f:id:kanototori:20161205012933j:image

c59形式 161号蒸気機関車」の諸性能、長さや最高速度などが箇条書きされ、末尾にはこの車両単体の情報、「走行キロ」「製造年月日」「設置年月日」が刻まれている。現役の期間よりもはるかに長くこの公園にあるけれど、現役で走っていた姿を知っている世代はまだまだ多いので、遠い昔のようでそうでもない距離感。

16年12月07日(水)

中央公園の展示車両

イベント時の展示品の囲いはロープで済むが、常設の屋外展示は柵なり台座なりで硬く境界を設けるのが安全。

f:id:kanototori:20161205012931j:image

展示品に触れて良いか悪いかはそれぞれ異なるが、意図せず接触してしまうのを避ける装置が同時に展示物や記念碑を飾り立てる効果をもたらす。

中区の中央公園西側に展示されている機関車車両c56はレールの上に固定され、周りは1メートル位の低めの土壇で囲まれいる。遊具と言い切るまではいかないが、子どもの遊び場の一部として車両が断絶されない程度の区切りとなっている。

16年12月06日(火)

装備品展示の凡例

その日は駐屯地敷地の海側で訓練展示があり、その手前に装備品展示の広いスペースが設けられる。

f:id:kanototori:20161205012924j:image

立入制限の黄色いテープは、さすがに中のものに手がたわないくらいの間隔をとってある。

f:id:kanototori:20161205012923j:image

展示会場の案内図にはちゃんと色分けされた点線や面の凡例が載っている。