ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

看藝累記 RSSフィード Twitter

2006 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 |

17年08月22日(火)

第二根谷川橋の準備

根の谷川を渡る道路のうち、可部と高陽を結ぶ都市計画道路の規模が大きい。「根の谷川橋」から北上して可部南を縦貫して市民病院前まで通じている。

f:id:kanototori:20170728001957j:image

病院前まで整備されたことで渋滞解消などの効果が得られたとある。

「都市計画道路高陽可部線(2工区)の整備効果を紹介します。」

http://www.city.hiroshima.lg.jp/www/contents/1254366272145/files/kouyoukabesennseibikouka.pdf

f:id:kanototori:20170728001652j:image

予定はさらに北へ伸び、もう一回根谷川を渡ってから寺山の麓(可部駅の北)をさらに渡って可部バイパスに接続することになる。

f:id:kanototori:20170728001452j:image

あらたな橋は仮称として「第二根谷川橋」の名がある。その工事中は川の南北の既存の橋の間の堤防上が通行止めとなり、可部東の街区の中を迂回路としていた。

17年08月21日(月)

古川昭和橋アンダーパス

三年前の7月、アストラムラインが古川を渡る「昭和橋」の下に河川管理用通路が整備された。

f:id:kanototori:20170822000215j:image

f:id:kanototori:20170822002424j:image

もともと古川の堤防上に設けられていた遊歩道「古川水鳥緑道」*1の一部となっており、昭和橋によって途切れた感のあった遊歩道が一体の道となって散歩がより安全になった。

f:id:kanototori:20170822000457j:image

f:id:kanototori:20170822000559j:image

完成時の様子は見ていないが、工事中の通行止めの状態では南の交差点への迂回路が示されていた。

17年08月20日(日)

橋の付け根

f:id:kanototori:20170820223056j:image

川にかかる橋の銘板を見ようとすると、橋の外側から遠巻きに眺めるか、

f:id:kanototori:20170819231143j:image

f:id:kanototori:20170819231245j:image

f:id:kanototori:20170819231405j:image

あるいは河川敷に降りて橋桁を見上げることになるが、もっと近寄ろうとすると橋の付け根めがけて堤防の傾斜を登ることができる所もある。

17年08月19日(土)

天井の傷

下の道路からよく見える位置に銘板があるということは、架道橋が低いということで、そこの高さ制限は3.8m。第二打越架道橋も同じなので、車の進行方向によってぶつかる橋が違うことになるが、普通はぶつかるまで行かない。

f:id:kanototori:20170818000730j:image

f:id:kanototori:20170818000729j:image

天井というか橋桁の裏というか、下から見上げてみると何ヶ所か剥がれ落ちた部分があって、チョークで「ハクリ」など記してある。

17年08月18日(金)

可部線打越架道橋の銘板

可部線の横川と三滝の間、太田川放水路左岸で道路を跨ぐ部分が「打越架道橋」。*1

歩道から見上げるとよく見える位置に銘板がある。

f:id:kanototori:20170818000725j:image

f:id:kanototori:20170818000726j:image

f:id:kanototori:20170818000728j:image

f:id:kanototori:20170818000727j:image

橋桁部分と橋脚部分にそれぞれ銘板があるが、内容は同じデータで下の方が項目が多い。「基礎工」「基礎根入」なので確かに橋桁の方とは関係がない。

17年08月17日(木)

本川橋欄干

平和公園内を東西に通過する道路は元安橋と本川橋を渡る。東の元安橋は観光客の多く行きかう道で、西の本川橋を歩く観光客はすくない。

f:id:kanototori:20170817234559j:image

本川橋を渡るとき、普段は上流側の歩道橋を歩くので橋の内側を見る機会がないが、フラワーフェスティバルなど交通規制があると車道側を歩ける。

f:id:kanototori:20170817234600j:image

欄干の内側に取り付けられた銘板に「昭和24年(1949)廣島縣建造内示(昭和14年)二等橋」など見える。橋の古さと塗装の新しさが対比される。