戦わなきゃ現実と このページをアンテナに追加 RSSフィード



2004 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 05 | 06 | 07 | 09 | 11 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 06 | 08 |
2017 | 11 | 12 |
2018 | 05 | 06 | 07 | 11 |

  

買い物予定表兼積みゲー


気が向いたら更新です
○2011/12/16『さよならを教えて comment te dire adieu ~あそBD~』CRAFTWORK(ブルーレイ)


2006-09-24 許容もなく慈悲もなく

[][]アウェイ アウェイを含むブックマーク

というわけで*1、都産貿浜松町館にやって参りました*2

ええ、台東館の間違いではございません。まさに正気ですか?、自分です。

あまり早く着いて、待機列に並ぶのも気まずい*3し・・・と、余裕を持って?ほぼ開場時間の11時に到着。一見してJR浜松町駅は、閑散としていて、同業者らしい人は全く見かけません。それらしい女性?も見かけなかった(と錯覚していたんだろうな、やっぱり)ように思えたので、このぶんじゃヒットアンドアウェイ、一撃離脱で秋葉でも、行くぜ・・・などと思っていたので、それがいかにお馬鹿さんかつ無謀な試みであることに全く気が付いていなかったのでした。

早くもその楽観的な思惑に、鉄槌が下されるときがやってまいりました。

JR浜松町駅北口から高速の高架下の、横断歩道から見えるのは間違いなく最後尾列

いやぁ、久しぶりに都産貿で入場待機列がここまで伸びてるの見たわ〜と軽く現実逃避してしまうほど、伸びてました、えぇ。まぁ今まで自分が参加していた類の同人誌即売会なら迷うことなく、最後尾に並ぶところですが・・・、並ぶところですが・・・、並ぶところですが・・・。

・・・並べませんでした。

とてもじゃないけど、並べませんでした。もうお察し下さい、ですね。

男性向けで、ごく稀に並んでいる女性の方に対する認識が少しだけ変わりました。

げに恐ろしきは何事も経験ということでしょうか?(笑えない)

とまぁそんなこんなな葛藤がありまして、あっさりチキンな私は恐ろしくなり、とりあえずデイリーヤマザキに避難がてらお茶を買う振りをしつつ(まぁ暑かったので実際、お茶は買ったわけですが)、正面ゲートを仰ぎ見るに、見渡す限りに女性で埋めつくされておりました*4。ようやく、正面の待機列がまさにこれから入場してようなところでしたので、やれやれと思いながら、これが捌けるのはいつぐらいだろう、などと思っていました。

実際問題として、自分の印象では、月姫祀か自分では行ってないので伝え聞いた東方の例大祭も、かくやという動員規模でした。

・・・女性向けは元気だなぁ。


以下、愚痴。

「腐女子」というコトバは、定義がようわからんので、個人的にあまり使いたくないということもあり、女オタクなかんずく同人イベントに参加するような女性と、我々の間には断層が横たわっていることは自明の理なわけで。


早くも戦意喪失な自分は、おもむろに竹芝桟橋のフェリー待合所でしばし時間を潰すことに。

で、開場時間から30分経過。

意を決して、歩いてみると・・・。

何も変わってねぇ!むしろ、伸びてる!!

まさにどうなってるの?ですよ。はぁ。どうやら女性向けイベントに対しては男性向けイベントでのスキルは全く役に立たないようです。

まだまだ諦めきれない、未練がましい、わたくし。

しかし、どうしても最後尾列に並んで羞恥プレイをするような趣味は持ち合わせていないので*5、その足ですたすたと何も見なかったフリをしつつ貿易センタービル内の書店へ。もとより特に目的があるわけでもない。ただ、時間が過ぎるのを待つ。

そして、開場から60分後、都産貿方向へ向かうと明らかに一仕事終えたようなお嬢さま方とわらわらすれ違ったので、これはもう入れたとしても完売しているかもしれんね、という最悪の展開が頭をよぎり捲くっていたことは言うまでもない。

問題の高架下に差し掛かっても、待機列はない。

まずは一安心です。

で、エレベーターで4Fに向かうわけですが、当然全員女性もしくは女の子。

あぁ気まずい〜。

あれだけ並んでいたんだからカタログ完売していないかなぁと思うも、山積みですた。しかも、900円。ぱっと見、今回のサンクリ33より厚いよ!*6

救いは、目当てのサークルさんが入り口から近かったところでしょうか。5mも離れていなかったですね、これは助かりました。列も一人二人並んでいる程度です。

で、事前に表紙がwebにアップされていたんで、だいたい見当はつくんですが、まぁ間違ってたら目も当てられないので、一応中を確認しようと思い、しばし待つわけですが、もう早くしろーの一念ですよ。まぁあたっても仕方がありません。

中を見ると、確かに描いてました。

描いてました。

描いてましたとも!

間違いようもなく座間さんの絵です。

1冊500円だったし、折角なので2冊購入。

無料配布のトレカ?が付くのですが〜と売り子さんに薦められるも丁重にお断り。

自分が持っていても仕方がないわけですし。猫に小判になるのは、目に見えていたんで。

というわけで、後は逃げるように階段から会場を抜け出す*7

もちろん、カタログを開くこともなく、会場内を周ることもなく。

[]秋葉へ 秋葉へを含むブックマーク

適当に昼食を済ました後、王国→だらけ→虎を巡回。

以下購入したものとか。


王国にて、1.5K。

初めてのガンプラ

「SeedとSDとG,W,Xもシカトいたしましょう!」

「はい、これで品物が半分以下になりました」等の台詞満載のステキ同人誌。

まんだらけにて、630円。

ウエダ先生流京都観光案内・・・?

  • 『大空魔術 〜 Magical Astronomy』

虎にて700円弱。



余談

TYPE-MOONの『Character material』の再販分がいつのまにか入荷していた。

初委託時には、定かではないが虎だけではなくメロン、メッセ等々あらゆるショップが扱っていただろうに1週間持たずに蒸発していたような気がする。転売するなら、小賢しくイベント行ってあれこれ買うより、これ一本でいいんじゃないですか(投げやり)。10冊ぐらい買って寝かせておけば、多分高騰すると思います。300円もマージン払うのはシャクでしょうが。それとも、300円「しか」、と言い直すべきなのでしょうか。

まぁTYPE-MOONぐらいの規模になったのなら、ISBNコードの付いた本で出して下さいってこった。

まぁ1,300円「でも」安いと思うけど。



余談

虎の新刊同人誌委託コーナー見ていてふと思ったんですが、別にこれが全部無くなっても別に自分は困らないなー、と。厳密に考えれば、(サークルさんの総発行)部数が減って即売会での単価が上がるかもしれないし、背伸びした分だけ反動がきそうですが、そういう2次的・3次的影響は捨象して、純粋に虎なかんずく同人誌委託書店で買えなくなることに恐怖はない。

むしろ、虎が拡大することで、色んなものを巻き添えで潰していくことの方が怖い。

このへんのことは、転売なんかを含めていずれまた稿を改めて掘り下げたいかな、と。

*1:前日のトピック参照

*2:「アンジェ金時」というガチで女性向けのイベントです

*3:そこまで厚顔無恥ではないと思いたいので。

*4:しかしながら、ほか弁の方には、列を誘導していさそうに見えたので

*5:だって、見渡す限りの女性で、ぱっと見、男並んでいないんだもん、あ、それと、不思議とオタクという感じはしなかった。

*6:帰宅後比較してみたところ、わずかにサンクリの方が厚そうに見えた、ということを記しておく。脇に逸れるが主催は高天原。直接委託計800SPとのこと。比較対象として、適切かどうかはわかりませんが、ぷにケでだいだい350SP募集で、10月開催のは400SPオーバー(おまけにこっちはPio全面)、コスカや例大祭、サンクリだとどれくらいかなぁ〜などと思いましたが、ざっくり公式見ただけでは何SP募集!とか銘打ってなかったし、数えるのも面倒いので、数えてません。カタログは、純粋にサークルカット等が張り付けてあるだけの至ってシンプルなもの。読み物的なものは全くありません。唯一、目を引いたのが裏表紙にも載っていた、地下一階の喫茶店との連動企画。何でもカタログ持参で、ランチが300引きかつコスプレ来店可とのこと。前者は、自分が利用するかどうかは別にしてなかなか頑張っているな、と思わないでもありませんが、後者はどうなんでしょうね?半貸切状態の有明じゃないんだぞ、というところでしょうか。2Fとか普通にミリタリー系のイベントというかその手のグッズの即売会?らしきものを開催してたんですが・・・。

*7:とてもじゃないけど、EV待ちはしたくなかった


戦闘予定表



○未定
○未定
○未定


オススメらしきもの