とくしまCITY

一般

とくしまCITY

とくしましてぃ

かつて南海電鉄グループが地元の地権者である中小不動産業に運営委託*1していた「CITY」ブランドの商業ビル。

営業開始以来永らく続けていた大型ディスプレイビジョンによるNHKアナログ放送も終了、ディスプレイビジョン向けコマーシャル映像も近隣の商業ビル等へ集約することとなった。

2013年頃に営業終了し更地にした後の活用策を検討した末、現在地に大和ハウス工業系のホテルブランドの一つでWi-Hi?ネットワーク導入施設『ダイワロイネットホテル』が進出、1階にはかつての観光案内所*2のほか、新たにセブンイレブンが入居。

wikipedia:とくしまCITY

主なかつてのテナント入居企業**

  1. セガミメディクス(ドラッグONE)
  2. ナムコ
  3. 徳バス観光サービス ※徳島バス子会社
  4. 東急ハンズ ※期間限定出店
  5. ヴィレッジ・バンガード

*1:当初は2004年まで同企業グループにより直営方式で営業。本来は1972年商業施設が母体だったが現地にて新たに、「とくしまCITYとして1983年に開業。

*2:※徳島バス系の徳バス観光サービスにより運営。