スマートフォン用の表示で見る

はてな年間100冊読書クラブ

はてなダイアリークラブ

はてな年間100冊読書クラブ

はてなねんかんひゃくさつどくしょ

はてなダイアリークラブです。付属のg:book100に参加をお願いしています。

『自らルールを決め、それを達成するために本を読む』という地道なはてなダイアリークラブ

目的

1読了リストを記録することで達成感を味わい、読書意欲を高める。
2クラブに参加して他人と競争意識を持つことにより、読書意欲を高める。
3目標冊数には縛られず、自分が1年間で何冊読んでいるのかを数えてみる。

入会

  1. 下記の『設定』を参照し、目標冊数・期間を決める。
  2. 自分の日記にマイルールを書く。
  3. g:book100に参加申請をする。(入会受付)
  4. id:cha-cha-kiから参加許可がおりる。
  5. g:book100:keyword:メンバー一覧にある参加者一覧の一番下に自分の設定を追記する。

よく分からない場合はid:cha-cha-kiまでコメント・トラックバックをお願いします。

設定

g:book100:keyword:メンバー一覧に従って、以下の要素を決めて下さい。

NoID目標冊数期間終了日ルール日記カレンダー備考
001chachaki1001年2007.08.31[百冊]1期目×2期目

目標冊数…目標とする本の冊数

100冊クラブと銘打っていますが、100冊でなくても構いません。

冊数の目安ですが、参考として週2冊読むとだいたい100冊となります。無理のない冊数設定をしましょう!

期間…カウントする期間

年間と銘打っていますが、3ヶ月〜1年ほどで設定してください。(短すぎても長すぎても読書日記をつけるモチベーションにいい影響を与えないようです。)

終了日…期間の終了日

上記の期間を設定した後、最終日となる日付をご記入ください。

ルール…上記を記述した記事へのリンク

上記の要素を決めてダイアリーに記述して下さい。

日記…読書日記の場所へのリンク

どこで日記をつけるかを決めて下さい。カテゴリがある場合はそれを記述しています。

大半の人は自分のはてなダイアリーにつけています。一部の人はg:book100ダイアリーにつけています。

カレンダー…g:book100のカレンダーへのリンク

正確にはg:book100キーワード空間へのリンクです。とりあえず設定してみてください。

備考…補足事項。

何か補足事項があれば。今のところ過去の参加具合を記述しています。


参加

とにかく読書をして、感想を日記に書いてください。

また、読了本のリストをつくるだけでも構いません。他の参加者の日記を参照するといいでしょう。

プライベートモードにした場合、こちらの判断でメンバー一覧から外す可能性があります。

活動

カレンダー…自分が読んだ本を記述します。

リング…とりあえず作りました。

あしか…本の整理にどうぞご利用ください。

掲示板…掲示板です。

企画

夏の100冊フェア…2005年夏の企画。

100冊クラブの100冊企画倒れに終わりそうなので誰か助けてください!

退会

g:book100を退会してください。

よく分からない場合はid:cha-cha-kiまでコメント・トラックバックをお願いします。

目次