スマートフォン用の表示で見る

アイギス

一般

アイギス

あいぎす

ギリシャ神話に登場する山羊。

母親レアのかわりにゼウスに乳を与えて育てたとされる。

死後、その皮はなめされ、ゼウスの娘アテナに与えられ彼女の持つ盾となる。

その盾もまた「アイギス」と呼ばれる。

後にペルセウスメデューサの首を刈り、その旅路の最後にメデューサの首をアテナに献上する。

アテナはその首をアイギスにはめ、向かってくる敵を石に変える無敵の兵器にしてしまう。

「絶対の防御手段」の意味を付与されたアイギスは、現代ではイージス艦などに名を残している。