アカマタ

動植物

アカマタ

あかまた

 全長80〜200cmになるナミヘビ科のヘビです。体色は名前のように赤と黒のしま模様をしています。沖縄諸島奄美諸島に分布しています。

 食性はカエルトカゲウミガメの卵、小鳥などで、時にはリュウキュウアオヘビ、ハブなども食べることがあります。

 性格は、毒はないのですが気性が激しく、人をかむこともあります。オスは繁殖期にコンバットダンスという儀式的な戦いをします。

 コンバットダンスとは、繁殖期になわばりやメスを争って行われるもので、傷がつくまでは戦いません。片方が引き下がることで決着がつくようです。