スマートフォン用の表示で見る

インターネット・ミーム

ウェブ

インターネット・ミーム

いんたーねっとみーむ

インターネットを通じて広がり進化していく情報のこと。Internet meme、ネットミーム

リチャード・ドーキンスの「ミーム」からの派生語。

概要

インターネットを通じて広がるというのは、ビデオや写真、ハイパーリンクハッシュタグ、意図しなかった誤字などがTwitterfacebookなどのSNSサービスを通じて人から人へ伝染していく事象である。

それらのインターネット・ミームは、模倣パロディが繰り返されて進化していく傾向があり、近年の様々なウェブサービスの普及がその進化を早めている。

またインターネットビジネスの分野でも、「バイラル・マーケティング」や「ゲリラ・マーケティング」、「バズ・マーケティング」という名で活用されている。

特徴

インターネット・ミームというキーワードは主に英語圏で使われており、画像に白地のテキストを埋め込むものがよく見かけられる(大体が黒い縁の枠で囲ってある)。

しかし大半がアメリカンジョーク的なおもしろさなため、日本人は馴染みにくい。英語圏匿名掲示板4chan」からその多くが生まれている。

日本の巨大匿名掲示板である「2ちゃんねる」でも2000年代前半からAAアスキーアート)やFlash動画、様々なコピペが溢れており、それらも立派なインターネット・ミームだと言える。