スマートフォン用の表示で見る

ウイングロード

一般

ウイングロード

ういんぐろーど

日産自動車の小型ワゴン。

その前身は昭和54年に発売された「サニー・カリフォルニア」で、平成8年にサニーカリフォルニアとADワゴンを統合するカタチで現在の車名になった。

現行モデルのY12型は平成17年11月に発売される。

プラットフォームティーダ/ラティオと共用化し、駆動方式はFF4WDを用意。

エンジンはHR15DE型1.5ℓとMR18DE型1.8ℓの直4・DOHCを搭載。

グレード体系は標準車とエアロ仕様の2シリーズに分類されるが、オーテックジャパンが販売する「ライダー」もラインアップされている。

後部座席のシートアレンジを強化し、さらにラゲッジルームの後端が簡単なベンチになる「イージーラゲッジベンチ」を装備した。同時に2ℓエンジンは廃止され、4WDティーダと同じe・4WDに変更された。

また、ウイングロードをベースとした商用車としてADバンがあり、ADバンは商用車の標準型としてトヨタプロボックス/サクシードとともに定着し、CNG車も用意されている。