スマートフォン用の表示で見る

エキュメニズム

一般

エキュメニズム

えきゅめにずむ

Ecumenism

20世紀初頭から起こったキリスト教の超教派による結束を目指す主義や思想、及びキリスト教の教会一致促進運動のこと。世界教会主義とも言う。転じて、キリスト教相互のみならず、より幅広くキリスト教を含む諸宗教間の対話と協力を目指す運動のことを指す場合もある。