エミー・ロッサム

映画

エミー・ロッサム

えみーろっさむ

Emmy Rossum(1986-)

映画女優舞台女優

銀行家の父とカメラマンの母との間の一人っ子。小さいときからオペラを学び、7歳でメトロポリタン歌劇場の舞台に立った。14歳のとき「歌追い人?」(2000)で映画デビュー。ヒロイン役に抜擢された「オペラ座の怪人」(2004)で、ゴールデン・グローブ女優賞(コメディ/ミュージカル)にノミネートされる。コロンビア大学在学中。2007年には、Geffen RecordsよりCDデビューを果たした。

2008年公開予定の実写版映画「ドラゴンボール」では、ブルマ役で出演する。*1

主な出演作品