カタンガ

地理

カタンガ

かたんが

Katanga

旧名はシャバ(Shaba)で、シャバの旧名でもある。

コンゴ民主共和国の南東部の地方名。タンザニアザンビアの間に突き出すような形になっている。

銅やウランといった地下資源の宝庫であり、コンゴ独立後の混乱期には分離独立を企てコンゴ動乱の中心となった。