スマートフォン用の表示で見る

カンパニー制

一般

カンパニー制

かんぱにーせい

大企業などで事業分野ごとの組織を独立性のある企業と同等に扱う組織形態のこと。

メリットとしてはカンパニーごとに迅速な意思決定を行い、スピーディーに市場のニーズに対応できるが、カンパニー同士で重複した事業を行ない効率が低下するなどのデメリットもある。

日本では純粋持株会社が認められておらず、連結納税制度が未整備であることから、カンパニー制を採用する企業もある。