スマートフォン用の表示で見る

ガラハド

ゲーム

ガラハド

がらはど

ロマンシング サ・ガ」「ロマンシング サガ -ミンストレルソング-」に登場するサブキャラクター。

設定

主人公の一人であるグレイと共に冒険を続けるローザリアの聖戦士

気心の知れた仲間として、グレイからは厚い信頼を受けている。

大胆な性格だが繊細な面もあり、冷静な判断力を持ち合わせている。

また、剣術、格闘に優れ、特にバスタードソードを使わせたら彼の右に出るものはいない。

イベント「アイスソード」

彼の活躍はなんといってもゲームの中盤、「アイスソード」のイベントである。(以下はSFC版の設定であり、PS2版では少し異なる)

フレイムタイラントが欲しがっている武器「アイスソード」を、店に買いに行くと、売り切れており、ガラハドらしき人物が買ったとの情報が得られる。

その時、ガラハドに話しかけると出るのが以下のセリフである。

「ねんがんの アイスソードをてにいれたぞ!」

そのとき出る選択肢は以下の3つ

  • 『そう かんけいないね』
  • 『殺してでも うばいとる』
  • 『ゆずってくれ たのむ!!』

『殺してでも うばいとる』を選択すると、『な なにをする きさまらー!』と断末魔の叫びを上げて戦闘もなしにガラハドは本当に死んでしまう。

ちなみにSFC版では、主人公がグレイの場合、ガラハドを殺すことはできない*1

PS2版のガラハド

PS2リメイク版では禿げている。

また、アイスソードイベントにおいては、「力ずくで奪う!」「手っ取り早く奪い取る」を選択すると抵抗してきて、バトルになるようになった。

彼が1ターン目に使う風術「吹雪」は、異常な攻撃力を誇る全体攻撃なので、この攻撃への対処法を知っていないと、たいてい返り討ちに遭う。彼よりも先に動ける技で攻撃したり、風術耐性を持つトパーズをメンバーの誰かに装備させたりすることが必要だろう。HPは低いので、「吹雪」さえ耐えることができれば、何とかなる。

*1:この場合、ガラハドは冒険に同行しようかと聞いてくるので、『そこまでしなくてもいいよ』か『サンキュー いっしょにいこうぜ』を選ぶことになる