クイズ面白ゼミナール

テレビ

クイズ面白ゼミナール

くいずおもしろぜみなーる

NHKクイズ番組。司会に鈴木健二アナを起用し、好評を博した。

さらに詳しい情報

  • 1980年9月6日と1981年1月3日にパイロット版を放送。これが好評だったことから、1981年4月9日から木曜日に放送された *1 *2
  • 1982年4月11日から1988年4月3日まで日曜夜7時20分から放送。人気クイズ番組の先駆けとなった。*3
  • 大学のゼミ形式で司会の鈴木健二を教授。解答者を生徒と称し、「紹介クイズ」「教科書クイズ」「歴史クイズ」「ゼミナールクイズ(特集クイズ)」で構成。
  • オープニングの「紹介クイズ」は、解答者1人ずつにあるものに「ホント」か「ウソ」を答える。
  • さらに学校の「教科書」で習う「教科書クイズ」や劇団の出演による「歴史クイズ」。さらに特別講師を迎えての「ゼミナールクイズ」とVTRを一切使わず、講義の雰囲気を作るためにさまざまな解説で行った。
  • 鈴木健二は自分の情報は自分で仕入れて、台本をすべて読み込んで、本番では一切見ないで司会を行った。
  • また、たびたびながら、NHKの番組対抗戦もあった。
  • その後番組が「クイズ百点満点
  • 放送終了後は、NHKの番組で紹介されたことがあったが、2012年12月31日に「NHKアーカイブズ」で第1回目の放送をすべて放送された。このときのゲストの鈴木健二が当時のエピソードを語った。
  • そして、2013年から「クイズ面白ゼミナールR?」「新クイズ面白ゼミナール?」とNHKBSで不定期で放送されてる。ちなみに司会は徳永圭一?に交代。
  • 番組のテーマ曲前田憲男。 *4

*1:どちらかと言うと木曜日時代の「クイズ面白ゼミナール」が黒歴史の類いになる

*2:また、前番組の「お笑いオンステージ」最終回ではエンディングのみ三波伸介と一緒に鈴木は番宣を兼ねたごあいさつをしてる

*3:おそらく学校形式スタイルのクイズ番組は「平成教育委員会」や「Qさま」「世界一受けたい授業」へと受け継ぐ形になった

*4前田憲男は1回だけこの番組で解答者として出演してる