スマートフォン用の表示で見る

コブラツイスト

スポーツ

コブラツイスト

こぶらついすと

最も有名なプロレス技のひとつ。

アメリカではアブドナミル・ストレッチ、グレープパイン・ホールド、日本ではアバラ折りとも呼ばれていた。

日本でこの技を初めて使用したのはインドのダラ・シン。そしてこの技をフィニッシュホールドとして常用していたのが、言わずと知れたアントニオ猪木である。