スマートフォン用の表示で見る

コンパクトフラッシュ

コンピュータ

コンパクトフラッシュ

こんぱくとふらっしゅ

メモリーカードの規格。

SDメモリカードメモリースティックと比較して、物理的なサイズは大きい。

また、メーカーごとに読み出し/書き込みの速度がけっこう違うのも特徴。

規格上2種類の厚さがあり、薄いほうがType I、厚いほうがType II。

高級一眼レフデジタルカメラ用の記録媒体として知られている。

かつてはコンパクトデジタルカメラでも使われていたがSDメモリカードが普及し、一般向け一眼レフデジタルカメラでもSDメモリカードを使う機種がある。

2013年3月時点での最大容量は 128GB。

また、互換性がある中身はHDDの、HGSTマイクロドライブSeagateのST1ドライブというのもありました。


リスト::写真用語