シュガーヒル・ギャング

音楽

シュガーヒル・ギャング

しゅがーひるぎゃんぐ

最初のラップレコードを出し、オールドスクールヒップホップの草分けとなったグループ。

メンバーはビッグ・バンク・ハンク、マスター・ジー、ワンダー・マイクの3人。

1979年にシルヴィア・ロビンソン?に見出され結成。

同年、シングル「ラッパーズ・ディライト」(シックの「グッド・タイムス」をサンプリング)をジョー・ロビンソン?設立したシュガーヒル・レコード?から発表。大ヒットとなった。

1985年解散。