ジーコ内山

映画

ジーコ内山

じーこうちやま

特殊俳優、演出家、映画監督。1963年東京都台東区まれ。

高校卒業後、デザイン専門学校でイラストを学ぶが、ぴあに載っていた演劇学校の卒業公演を観にいって感動し、演劇を始める。

西森守?のアンサンブル・ミームに影響され、パフォーマンスを始めコンテストで入選。その時知り合った大川豊と親しくなり、大川興業に入るが2年間花火三連発に踊り疲れ脱退、竹中直人に師事。

独立後はコント大会やライブに出まくり観客を恐怖のどん底につきおとす。その後は自分の好きな雑誌や監督に声を掛け、コラム執筆や映画出演。

1990年から、ゲストを招いた「ジーコ内山劇場」を開始。また、自ら監督した映画「魂のアソコ」で高知オフシアター日本映画部門ベストテン2位に選ばれる。

出演映画

監督作品