スマートフォン用の表示で見る

ジョンソン南礁

地理

ジョンソン南礁

じょんそんなんしょう

(英語:Johnson South Reef)

中国名「赤瓜礁(Chì guā jiāo/チーグゥァジァオ)」、ベトナム名「鬼鹿角礁(Đá Gạc Ma)」、タガログ語「Mabini」

スプラトリー諸島南沙諸島長沙諸島)における暗礁。満潮時には海中に沈んでしまうとされる。中国は人工建造物を造成して排他的経済水域EEZ)の存在を主張している。1988年3月14日に発生した赤瓜礁海戦ジョンソン南礁の交戦)で、中華人民共和国ベトナムに勝利し、実効支配を続けている。