スマートフォン用の表示で見る

スーパー32X

ゲーム

スーパー32X

すーぱーさんにーえっくす

セガ・エンタープライゼス(現・セガ/SEGA)より1994年12月3日に発売された、メガドライブの拡張周辺機器。当時の希望小売価格は16,800円。

32ビットCPUSH-2を2個搭載しており、メガドライブを32ビット機並みの性能にグレードアップさせることができる。

バーチャレーシングデラックス」「バーチャファイター」などの対応ソフトが発売されたが、次世代機セガサターンへの移行が順調に進んだため、商品寿命は短命に終わった。一方海外ではハードの世代交代の妨げとなり、セガサターンの失敗要因となった。