スマートフォン用の表示で見る

セカイカメラ

井口尊仁(頓智id:roadracer)が開発した、拡張現実(AR)技術を用いたiPhoneAndroid向けアプリケーション

2009年2月17日、公開。同年9月24日、App Storeでリリース。2014年1月22日、サービス終了。

概要

リアルタイムに撮影している映像と重ねて,「エアタグ」と呼ばれる半透明のアイコンが現れる。

ユーザーの位置からの距離に応じて,アイコンの大きさが変わる。

タグをタッチすれば,そのタグに関する詳細な情報が現れる。ユーザー同士の情報交換も可能。

自分の位置にコメントを残しておくことで,同じ場所に後から来た友人にメッセージを渡せる。

ニュース - 頓智・,「セカイカメラ」を初披露:ITpro