スマートフォン用の表示で見る

タンガニーカ

一般

タンガニーカ

たんがにーか

タンザニア連合共和国のうち、ザンジバルを除いた大陸部分。

ヨーロッパ大航海時代が訪れるまで、インド洋沿いに多くのイスラム都市国家が存在し、世界遺産の「キルワ・キシワニとソンゴ・ムナラの遺跡群」にその繁栄のよすがを残す。

ザンジバル人のほとんどがイスラム教徒であるのとは対照的に、キャラバンルートと呼ばれるTRC*1沿線地域以外は、植民地時代の影響でキリスト教が多い。

*1:Tanzania Railways Corporation