スマートフォン用の表示で見る

ダメ絶対音感

マンガ

ダメ絶対音感

だめぜったいおんかん

アニメや日本語吹き替えの洋画を観ている時に「これは××の声だ」と、その声優さんの他の作品の役がすぐに脳裏に浮かび上がる能力の事。たとえば、ジャッキー・チェンの映画を観ている時に『マジンガーZ』の兜甲児を思い出してしまう能力のことを指す。

初出は久米田康治のマンガ『かってに改蔵』の第188話『ソ〜は黒い空〜♪♪』(単行本第17巻)から。

関連書籍

かってに改蔵 (17) (少年サンデーコミックス)

かってに改蔵 (17) (少年サンデーコミックス)