デンキブラン

デンキブラン

でんきぶらん

浅草神谷バー発祥のブランデーベースドカクテル1882年明治15年)、神谷傳兵衛により発案。

アルコール度数30度のものと40度の「オールド(電氣ブラン)」がある。

甘みが強く口当たりは軽いがアルコールも強いので飲みすぎに注意。

「電氣」と名がつくが製法に電気を要するわけでも電流が流れるわけでもない。当時の新しいものに対する形容詞である。

チェイサービールが流儀らしい。