スマートフォン用の表示で見る

デンセンマン

テレビ

デンセンマン

でんせんまん

1976年みごろ!たべごろ! 笑いごろ!!』(テレビ朝日系)でデビューしたバラエティヒーロー。

ニューギニア火力発電所の近くの岩山に流星が落ちて誕生。

ニューギニア火力発電所から100万ボルトの電線を直走りやって来る。そしてコタツの上で電線音頭を踊ったら去っていくらしい...

人気があったため『笑いごろ!!』の後番組『みごろ!ゴロゴロ!大放送!!』にも登場。

2003年4月『みごろ!たべごろ!ナントカカントカ』で復活した。

日曜日朝のバラエティー番組みごろ!たべごろ!デンセンマン』(午前4時半から放送)に出演していたが、

番組の制作会社「ザ・ワークス」(本社・東京都渋谷区)が、

ホームページ視聴率の調査世帯に視聴を呼びかけていたことが10月下旬に発覚したため、テレビ朝日は、放送を11月2日で打ち切った。

その後、『鈴木タイムラー』内のドラマ“スリーピーガール”にも登場。


関連語 キャラクター