スマートフォン用の表示で見る

ニューヨーク・シティ・バレエ

アート

ニューヨーク・シティ・バレエ

にゅーよーくしてぃばれえ

アメリカン・バレエ・シアター(ABT)と並ぶアメリカ最大のカンパニー。略称NYCB。

バレエ博物館になることを目指して創立されたABTと違い、NYCBはバレエアメリカに根付かせたバランシン1935年設立したものだ。よってバランシンを古典とし、彼の作品の保存に努めている。また、ウェストサイド・ストーリーのジェローム・ロビンズもここのコリオグラファー