スマートフォン用の表示で見る

バブルガムブラザーズ

音楽

バブルガムブラザーズ

ばぶるがむぶらざーず

DA BUBBLEGUM BROTHERS

ミュージシャン。


1983年、お笑いスター誕生出身の小柳トムブラザートム)と飲み仲間の近藤伸明(ブラザーコーン)により結成。

ミュージシャンとタレントの二足のわらじを履いていたが、1990年リリースのシングル「WON'T BE LONG」が翌1991年に大ヒット*1、ミュージシャン色が強くなる。


仲違いをしてバンド活動を休止していたが、2004年6月9日、目黒ブルース・アレイ」で再結成ライブを行なった。

ブラザートムは2006年4月に心筋梗塞を患い、ブラザー・コーンは2005年7月に腎臓の移植手術を受けている。

2008年12月3日に新曲「Daddy’s Party Night(懲りないオヤジの応援歌)」発売、音楽活動を再開。

*1:3月の「オールナイトフジ」最終回がきっかけ