スマートフォン用の表示で見る

バンカーバスター

一般

バンカーバスター

ばんかーばすたー

地下施設を破壊するための誘導爆弾「GBU-28」の通称。

湾岸戦争時に、廃棄となった8インチ野砲の砲身を流用して制作されたもので、2.1tもある鉄の塊である。先端が細くなっており、これにより落下のエネルギーで地面を貫通、尾部に搭載した630ポンド炸薬で地下施設を内部から破壊する。

コンクリートで6〜7m、砂漠での投下実験では30mまで侵徹した。