スマートフォン用の表示で見る

ブリオベッカ浦安

スポーツ

ブリオベッカ浦安

ぶりおべっかうらやす

千葉県浦安市本拠地とするサッカークラブ。旧名称は浦安サッカークラブ(呼称は浦安SC)。

1989年、「浦安ジュニア・サッカークラブ」として設立。その後、ユース、レディースチームが発足。

2000年、トップチーム(社会人チーム)が発足。

2012年、トップチームの関東サッカーリーグ2部昇格に伴い、チーム名を「浦安サッカークラブ」に改称。

2013年、関東サッカーリーグ2部優勝、1部に昇格。天皇杯に初出場し、1回戦で筑波大学に敗北。

2014年天皇杯に2年連続で出場し、1回戦でJ3盛岡に勝利。(2回戦でJ1浦和に2-8で敗北)

2015年、チーム名を現在の「ブリオベッカ浦安」に改称。第39回全国地域サッカーリーグ決勝大会を勝ち抜き、JFL昇格を決める。