スマートフォン用の表示で見る

ボンクラーズ

キーワードの候補

2件

ボンクラーズは、コンピュータ将棋ソフト。

2011年5月に開催した第21回世界コンピュータ将棋選手権で優勝。

開発者は伊藤英紀

第1回将棋電王戦の対局ソフトとして米長邦雄永世棋聖と対戦し、勝利した。

後継ソフトとして、「Puella α」(プエラ・アルファ)がある。

名前の由来については「ボナンザ・クラスタ」の略説、マンガ「あずまんが大王」のボンクラーズ説の2つがある。

電王戦にあたり当初は名前を変える予定だったが、対局者でもある米長邦雄会長にそのままで良いと止められた。*1 *2

第1回将棋電王戦のトピック


第21回世界コンピュータ将棋選手権

WCSC2011 ボンクラーズアピールマンガ

開発者伊藤英紀氏のブログ

A級リーグ指し手1号

マンガ

ボンクラーズ

ぼんくらーず

あずまんが大王内で神楽の手によって結成された(?)三人衆。

メンバー

詳しくはあずまんが大王3巻6ページ及び10ページ参照

合言葉は「3人合わせて103点