スマートフォン用の表示で見る

アニメ

ミネルバ

みねるば

アニメ機動戦士ガンダムSEED DESTINY」における主人公達の母艦。

ザフトアーモリーワン内でセカンドステージMS運用艦として建造した。

タリア・グラディスが艦長を務める。

主砲は、陽電子砲「タンホイザー」、その他、連装主ビーム砲「XM47 トリスタン」、3連42cm副砲「M10 イソルデ」、宇宙用ミサイル「ナイトハルト」、地上用ミサイルパルジファル」などを有する。

本来宇宙艦であるが、大気圏内航行、洋上航行が可能。

通常のMSカタパルト2基に加えインパルスガンダムカタパルトが搭載されており、さらにデュートリオンビーム送電システム?用の送信機が搭載されており、インパルスガンダムへのエネルギー補給が出来るなど試験用という色合いが強い。

ザフトオーブ連合首長国軍・旧クライン派とのレクイエムを巡る攻防戦での、アークエンジェルとの戦闘で、航行不能となる。

一般

ミネルバ

みねるば

Minerva

別表記:ミネルウァ / ミネルヴァ

ローマ神話の女神。技術とか職人を司る。

話の都合上、ギリシャ神話アテナと同一神格となった。

そのため、知恵の象徴であるフクロウも引き継いでいる。(c.f.ミネルヴァの梟


重要神格として、カンピドリオの丘に立てられた神殿に祀られた。

JAXA(宇宙航空研究開発機構)が、2003年05月09日に打ち上げた小惑星Itokawa(イトカワ)惑星間航行ミッション「はやぶさ」に装備した、イトカワ表面の撮影、温度測定のための探査ロボット。地表を車輪で移動するのではなく、内部の重りを動かし、飛び跳ねるように移動する。

イトカワには2005年11月到着予定。

一般

ミネルバ

みねるば

女性下着。矯正衣類のハシリで、背中から首にかけてをがっちり固定し締め付ける効果がある。

締めすぎで骨が歪んだりした例があるのはどの下着でも一緒。