メサ・ヴェルデ

地理

メサ・ヴェルデ

めさう゛ぇるで

メサ・ヴェルデ国立公園 (Mesa Verde National Park)

スペイン語で、「メサ」が台地、「ヴェルデ」が緑であり、「緑の台地」いう意味。コロラド州南西部に位置するプエブロインディアンのアナサジ族の残した断崖をくりぬいた一連の集落遺跡群で、現在国立公園になっている。また、世界遺産にも登録されている。