ヨタ

一般

ヨタ

よた
  1. 適当な、ふざけた、いいかげんな言葉の事。落語与太郎という少し抜けた人物が登場する噺があり、そこから。ブログ等で「ヨタ日記」とある場合、「いい加減な内容なのであまり真剣に見ないでね」という意味合いを持つ事もある。
  2. 国際単位系の接頭辞のひとつ。10の24乗を表す。ゼタ(10の21乗)のひとつ上にあたる。

10の24乗は1,000,000,000,000,000,000,000,000。ヨタ(yotta) 記号:Y 漢字表記:一徐E (wikipediaより)

2.のyottaはもともとイタリア語の8を表すottoに由来するotta(オタ)という語から来ている。