永享の乱

社会

永享の乱

えいきょうのらん

西暦1437年に室町幕府6代将軍・足利義教が関東に討伐軍を送り、翌1438年に幕府に反抗的な鎌倉公方足利持氏を滅ぼした戦。