スマートフォン用の表示で見る

加藤秀俊

読書

加藤秀俊

かとうひでとし

1930年、東京生まれ。評論家、社会学者。文明論、メディア論大衆文化論など多彩な分野で活躍。

1953年、一橋大学卒業。京都大学人文科学研究所助手を経て、1969年、京都大学教育学部助教授、1970年、同大学を退職。

この間にハーバード大学シカゴ大学大学院で学び、スタンフォード大学コミュニケーション研究所に勤務。1971年からハワイの東西文化センターのコミュニケーション研究所に勤務。

その後、学習院大学放送大学などで教鞭を執り、1986年から94年まで放送教育開発センター(現、メディア教育開発センター)所長。1994年から、中部高等学術研究所所長、国際交流基金日本語国際センター所長を歴任。

2002年から日本育英会会長。

*リスト:リスト::学者