逆浸透膜

サイエンス

逆浸透膜

ぎゃくしんとうまく

水を通しイオンや塩類などの水以外の不純物は透過しない性質を持つ濾過膜のこと。主に純水をつくったり、海水を淡水化するのに用いられる。

Reverse Osmosis Membraneの頭文字をとってRO膜とも呼ばれる。