玉龍

読書

玉龍

ぎょくりゅう

中国の小説「西遊記」に登場する龍で、三蔵法師一行とともに旅をする仲間のひとり。

西海龍王敖閏の第3太子で、三蔵が乗っている馬。

女性に化けて立ち回ったこともある。