空白域

一般

空白域

くうはくいき

地震に関する用語で、周りの地域よりも地震活動が著しく少ない地域のこと。

海溝付近で、周辺の地域では地震が発生しているが、その区域内では地震が起きていない地域がある場合は、次にはそこを震源とした巨大地震が発生する可能性が高いとされる。